二次電池展 専門技術セミナー

BJ-3 リチウムイオン電池の進化を支える最先端材料技術1
~高容量、高性能を支える電極材料技術の最前線~
3月1日(木) 9:30 - 12:00
コースリーダー: Course Leader:  (株)村田製作所 永峰 政幸 (株)村田製作所 永峰 政幸
サブコースリーダー: Sub Course Leader:  パナソニック(株) 宇賀治 正弥 パナソニック(株) 宇賀治 正弥

リチウムイオン電池負極材の最新技術動向

今後大きな拡大が見込まれる自動車用リチウムイオン電池用負極材の製品と最新の技術・開発動向について紹介する。本用途に於いて負極材は、高容量・高出力に加え、高速充電、安全性など幅広い要求性能が求められる。
日立化成(株) 機能材料事業本部 蓄電摺動材料ビジネスユニット 技術戦略担当部長 西田 達也 西田 達也 技術戦略担当部長 機能材料事業本部 蓄電摺動材料ビジネスユニット 日立化成(株)
講演者プロフィールProfile
1983年国立長岡技術科学大学修士課程修了。同年、日立化成工業(株)に入社、炭素材料の製品開発に従事。1996年よりリチウムイオン電池の開発、生産技術、技術営業、技術戦略を担当。現在に至る。2006年日本化学工業協会技術特別賞、2014年発明協会発明賞受賞。

高まる期待に応える商業用リチウムイオン電池正極材とその技術について

本講では、北大先行科技産業有限公司におけるカソード開発の歴史を振り返るとともに、最新の動向について概観する。
Pulead Technology Industry Co., Ltd. President & CEO Yuan Gao Yuan Gao President & CEO Pulead Technology Industry Co., Ltd.
講演者プロフィールProfile
世界的に知られた発明家である同氏は、リチウムイオン電池業界におけるリチウム採取から電池製造にまで至るサプライチェーンの構築に関して20年以上の経験を有する。高電圧リチウムイオン電池の製造を可能にしているのは、同氏の発明のひとつであるTi/Mg技術である。スマートフォンやタブレットなど小型携帯用電子機器向けのリチウムイオン電池のほとんどには、今日、このTi/Mg技術が生かされている。北大先行科技産業有限公司には2014年5月に入社。 2015年1月からは社長兼最高経営責任者(CEO)の職にある。北大先行科技産業に入社する前は、Molycorp(米国)にてコーポレート・バイス・プレジデント、グローバル・マーケティング・ディレクター兼テクノロジー・マネージャーを務め、FMC Corp.(米国)においても複数の管理職ポジションを歴任。

リチウムイオン電池の高性能化を実現するバインダ材料の最新技術

バインダー材料は、LIBの高性能化において益々重要な素材となってきている。LIBの高性能化に向けてのバインダー材料のキー技術は、ポリマー設計技術である。本講演では、ポリマー設計と電池特性の関係について、事例を交えて報告する。
JSR(株) 機能高分子研究所 機能化学品開発室 主任研究員 突廻 恵介 突廻 恵介 主任研究員 機能高分子研究所 機能化学品開発室 JSR(株)
講演者プロフィールProfile
2008年1月~ 乳化重合ラテックス・エマルションの研究開発テーマリーダー
2016年6月~ リチウムイオン電池用バインダの研究開発テーマリーダー

※敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
 都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。あらかじめご了承ください。
(Honorifics omitted) Please note that recording and photography are strictly prohibited.
Speakers and programs are subject to change. Textbooks of some presentations might not be available.

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

 
受付時間 10:00~18:00(土日祝、12/29~1/3を除く) Office Hours: 10:00-18:00 (JST) excluding weekends & holidays