二次電池展 専門技術セミナー

BJ-6 定置蓄電システムとバーチャルパワープラント(VPP)最前線
2月28日(水) 9:30 - 12:00
コースリーダー: Course Leader:  東芝インフラシステムズ(株) 江草 俊 東芝インフラシステムズ(株) 江草 俊
サブコースリーダー: Sub Course Leader:  (株)GSユアサ 吉田 浩明 (株)GSユアサ 吉田 浩明

VPPはどこまでPPに近づけるか ~蓄電池への期待~

不可逆に拡大する分散型エネルギー資源(DER)をICTで統合し、電力システム運用に活用していくバーチャルパワープラント(VPP)が注目されている。VPPは発電機(PP)と同様に電力システムに貢献できるのだろうか。DERの代表である蓄電池への期待について述べる。
早稲田大学 研究院教授 スマート社会技術融合研究機構 事務局長 先進グリッド技術研究所 上級研究員 石井 英雄 石井 英雄 先進グリッド技術研究所 上級研究員 研究院教授 スマート社会技術融合研究機構 事務局長 早稲田大学
講演者プロフィールProfile
1988年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了、東京電力(株)入社、主にR&D部門で超電導応用、電気利用機器開発、再生可能エネルギー導入対策技術等に従事。1989年から1991年、マサチューセッツ工科大学客員研究員。2012年よりエネルギーマネジメントやデマンドレスポンス技術、再生可能エネルギーの出力制御技術の標準化・実証事業等に従事。2014年7月より現職。博士(工学)。

東電EPの大規模・高度DRに向けたリソースアグリゲート戦略について

東電EPでは、需要家向けの大型蓄電池サービスを15年以上提供しており、これら蓄電池を調整力リソースとしたデマンドレスポンスにも先駆的に取組んでいる。将来の電力インフラ構造の変化に向けた、技術開発を含む蓄電池活用戦略について紹介する。
東京電力エナジーパートナー(株) E&G事業本部 ソリューション技術企画グループ マネージャー 勝部 安彦 勝部 安彦 マネージャー E&G事業本部 ソリューション技術企画グループ 東京電力エナジーパートナー(株)
講演者プロフィールProfile
1991年3月、東京大学工学部卒業。東京電力(株)に入社。2012年より現所属にて、デマンドレスポンス、蓄電池関連業務を担当。既設NAS電池の調整力活用他、2015年より横浜VPP実証で官民連携による蓄電池活用プロジェクトに従事、現在に至る。

家庭用蓄電システムの戦略と市場動向

ERAB検討会では、需要家のエネルギーリソース(PV、蓄電池やEVなど)を、IoTを活用して統合的に制御し、VPPとして機能させることを検討している。多様なエネルギー機器を制御するために重要な役割を持つHEMSを含め、家庭用蓄電システムの普及に向けての動向を紹介する。
東芝ライテック(株) 住空間照明機器事業部 部長附 北川 晃一 北川 晃一 部長附 住空間照明機器事業部 東芝ライテック(株)
講演者プロフィールProfile
1981年、東芝の家電部門に入社。白物家電のR&Dを中心に従事し、2011年より東芝ライテックにて、家庭用蓄電システム、HEMS関連事業を担当し、現在に至る。現在、JEMA(日本電機工業会)のHEMS専門委員会委員長として、工業会活動にも参画。

※敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
 都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。あらかじめご了承ください。
(Honorifics omitted) Please note that recording and photography are strictly prohibited.
Speakers and programs are subject to change. Textbooks of some presentations might not be available.

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

 
受付時間 10:00~18:00(土日祝、12/29~1/3を除く) Office Hours: 10:00-18:00 (JST) excluding weekends & holidays