[関西]住宅・都市イノベーション総合展 基調講演

H-K 住宅産業のトップが語る将来展望
9月20日(水) 10:30 - 12:30

住宅ストックとリフォームをめぐるわが国の住宅政策

わが国の住宅事情及び住宅をとりまく諸状況に加えて、平成28年3月に閣議決定された「住生活基本計画(全国計画)」に位置づけられた住宅ストック活用型社会への転換を加速させていく施策の方向性について紹介する。
国土交通省 住宅局 住宅生産課長 長谷川 貴彦 長谷川 貴彦 住宅生産課長 住宅局 国土交通省
講演者プロフィールProfile
昭和63年建設省入省、国土交通省住宅局市街地住宅整備室長、国土政策局地方振興課長等を経て、平成29年7月より現職。

※ 7月25日付で上記講師に変更となりました。

変わりゆく住宅産業の将来展望

人口減少、少子高齢化、空家問題、地方都市の衰退など、住宅産業を取り巻く「解決せねばならない」課題が山積する中、改めてその課題を紐解き、当社の取組の一部を紹介しながら、異業種との連携もふまえた住宅の「あるべき将来」の展望を考察する。
大和ハウス工業(株) 取締役常務執行役員 技術本部総合技術研究所長 住宅系商品開発担当 環境副担当 有吉 善則 有吉 善則 住宅系商品開発担当 環境副担当 取締役常務執行役員 技術本部総合技術研究所長 大和ハウス工業(株)
講演者プロフィールProfile
1982年(S57年)京都工芸繊維大学工芸学部住環境学科卒業、大和ハウス工業入社。集合住宅・戸建住宅の商品開発を担当し、2014年同社 執行役員に就任。住宅事業推進部・商品開発部 統括部長を経て、現在総合技術研究所長も兼務し独自技術の開発・新規技術の創出に従事している。

変化する消費者市場におけるリフォーム市場での需要創造に向けた取組み

国土交通省が既存住宅流通・リフォーム市場の活性化を進めている中、建材・住宅設備メーカーとしても住宅ストック市場への取り組みを積極的に進めている。また、消費者意識が変化しており、リフォーム市場での変化にも対応しなくてはならない。簡単施工を積極的に進めるPATTOリフォーム等の建材・住宅設備メーカーとしての『需要創造』への取組みを紹介する。
(株)LIXIL 常務役員 リフォーム事業部長 田口 和敏 田口 和敏 常務役員 リフォーム事業部長 (株)LIXIL
講演者プロフィールProfile
1986年トーヨーサッシ(株)<現(株)LIXIL>に入社。サッシを中心とした営業として首都圏を中心に営業所長、支店長を歴任。2011年6月より国内におけるリフォーム建材の拡販の責任者としてリフォーム推進統括部長に就任。その後、2017年7月より常務役員LIXILジャパンカンパニーリフォーム事業部長に就任し現在に至る。

※敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
 都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
(Honorifics omitted) Please note that recording and photography are strictly prohibited.
Speakers and programs are subject to change.

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

 
受付時間 10:00~18:00(土日祝除く) Office Hours: 10:00-18:00 (JST) excluding weekends & holidays