COSME-K 成長企業から学ぶ!化粧品開発への取組み
1月24日(水) 10:30 - 12:00
  • 事前申込制
  • 同時通訳付  日/英

ポーラが取組む研究開発イノベーション~リンクルショット メディカルセラムの誕生秘話~

ポーラ化成工業(株) 研究企画担当 執行役員 末延 則子 末延 則子 研究企画担当 執行役員 ポーラ化成工業(株)

[講演内容]

[Abstract]

2017年1月1日、(株)ポーラが発売したシワを改善する日本初の医薬部外品“リンクルショット メディカルセラム”は、発売後1カ月で約25万個36億円を売上げ、その後も順調に売り上げを伸ばしている。
研究生産を担うポーラ化成工業(株)が、有効成分ニールワンを発見し、“真皮へ働き、深いシワを改善する効果”をもとに厚生労働省より史上初の承認を取得するまでに要した期間は15年。開発秘話と共に今後の研究展望について語る。

[講演者プロフィール]

[Profile]

1991年ポーラ化成工業入社。2002年の開発スタート時より、リンクルショットメディカルセラムを担当。(株)ポーラ ハイプレステージブランド「B.A」、美白サプリ「ホワイトショット インナーロック」、ACRO社「THREE」等ポーラ・オルビスグループブランドの研究開発に携わる。2009年肌科学研究部部長、2013年研究企画部部長。2015年研究企画担当執行役員。現在に至る。

レブロン 実践パワフル マーケティング

レブロン(株) 代表取締役社長 / 日本輸入化粧品協会 理事長 菅野 沙織 菅野 沙織 代表取締役社長 / レブロン(株) 理事長 日本輸入化粧品協会

[講演内容]

[Abstract]

歴史の長いブランドには様々な浮き沈みがあるが、調子のよくない時にこそ
ブランド力を信じパワフルで斬新なマーケティング策を駆使しどのように短期間で復活させていくかが試される。
日本におけるこの6年間の起死回生、二桁成長を6年間も継続しマスマーケットのリーダーに昇り詰めるまでの実践マーケティングの考え方をご紹介する。

[講演者プロフィール]

[Profile]

慶応義塾大学 文学部 英米文学科卒業。
国産化粧品会社 宣伝部
化粧品輸入会社 マーケティング部 課長
レブロン(株) マーケティング部 室長
外資系プレステージ化粧品ブランド マーケティング部 部長等を経て
2012年3月よりレブロン(株) 代表取締役 就任。
2017年6月より日本輸入化粧品協会 理事長 就任。

(敬称略)

(Honorifics omitted)

↑ページの先頭へ戻る↑Return to top