IPK-3 Axceleadの創薬ビジョンと戦略 ~創薬エコシステムの構築に向けて~
2月22日(木) 10:30 - 11:30
  • 事前申込制

Axceleadの創薬ビジョンと戦略 ~創薬エコシステムの構築に向けて~

Axcelead Drug Discovery Partners(株) 代表取締役社長 研究本部長 池浦 義典 池浦 義典 代表取締役社長 研究本部長 Axcelead Drug Discovery Partners(株)

[講演内容]

[Abstract]

アクセリードは、武田薬品の創薬研究部門の一部事業を承継した前臨床研究子会社であり、基礎研究から臨床開発に至るまでの橋渡しをすることにより、日本の創薬における“死の谷”の克服に寄与することを目指している。講演ではアクセリードのビジョン、戦略、事業内容について話すと共に創薬エコシステムにおける位置付けについても触れる。

[講演者プロフィール]

[Profile]

1986年3月、京都大学大学院薬学研究科修士課程修了。武田薬品工業(株)に入社。医薬研究本部化学研究所に所属し創薬化学研究に従事。主に泌尿器科領域、炎症領域、骨関節領域などにおいて候補化合物創出に携わる。1999年1月、京都大学薬学博士号取得。1999年~2000年、マサチューセッツ工科大学博士研究員として天然物の全合成研究に取組む。帰国後、武田薬品医薬研究本部化学研究所リサーチマネジャー、炎症疾患創薬ユニット長、本部長室長等を歴任し、現在に至る。
社外活動として、製薬協研究開発委員会委員長、創薬コンソーシアム代表、日本バイオインダストリー協会理事、Med.Chem.Comm. editorial board memberなどを務める。

(敬称略)

(Honorifics omitted)

本講演に興味をもたれた方は、こちらの講演もご覧になっています。 You may be interested in the following session(s).

↑ページの先頭へ戻る↑Return to top