IPK-6 ソフトとハードのベストバランスを追求したコンテインメント工場の実現
2月23日(金) 10:30 - 11:30
  • 事前申込制

ソフトとハードのベストバランスを追求したコンテインメント工場の実現

日本新薬(株) 小田原総合製剤工場 製造企画部長 藤木 幹世 藤木 幹世 製造企画部長 小田原総合製剤工場 日本新薬(株)

[講演内容]

[Abstract]

2017年7月に竣工した当社コンテインメント工場において、安全、品質、コストの最適化をリスクマネジメントから展開した設計事例等について紹介する。

[講演者プロフィール]

[Profile]

平成元年に日本新薬(株)に入社。小田原総合製剤工場製造部に所属し、一般固形製剤棟建設PJや海外技術移管等に従事。その後品質保証部を経験し、2013年より製造企画部を担当。高生理活性固形製剤棟建設PJ、受託事業推進、バランススコアカード推進業務等に従事し、現在に至る。

(敬称略)

(Honorifics omitted)

本講演に興味をもたれた方は、こちらの講演もご覧になっています。 You may be interested in the following session(s).

↑ページの先頭へ戻る↑Return to top