MEDIX-S2 医療機器産業の発展に向けた国策とは?
2月22日(木) 10:30 - 12:00
  • 受講無料/事前申込制

経済産業省における
医療機器産業政策について

経済産業省 商務情報政策局 商務・サービスグループ 医療・福祉機器産業室 室長 宮原 光穂 宮原 光穂 室長 商務情報政策局 商務・サービスグループ 医療・福祉機器産業室 経済産業省

[講演内容]

[Abstract]

政府では、医療機器を含む医療関連産業を成長産業と位置づけ、日本経済を牽引する産業に発展させるべく、研究開発の強化や海外展開の推進などを積極的に展開していくこととしている。こうした政府全体の方針を踏まえ、当省が進めている医工連携の推進や革新的な医療機器の開発、「医療機器開発支援ネットワーク」などの諸施策について説明する。

[講演者プロフィール]

[Profile]

1996年に旧通商産業省に入省。宮城県経済商工観光部次長、
内閣府経済財政運営担当企画官を経て、2017年9月に
商務・サービスグループ 医療・福祉機器産業室室長(現職)に就任。

厚生労働省における
医療機器政策について

厚生労働省 医政局 経済課 医療機器政策室 室長 小林 秀幸 小林 秀幸 室長 医政局 経済課 医療機器政策室 厚生労働省

[講演内容]

[Abstract]

現在、「医療機器促進法」に基づき基本計画が策定され、研究・開発から実用化に至るまで、出口戦略を見据えた総合的な支援のための環境整備を進めている。「医療系ベンチャー企業への支援」や「オールジャパンでの医療機器開発プロジェクト」など、革新的な医療機器等の実用化を推進するための厚生労働省の取組みを説明する。

[講演者プロフィール]

[Profile]

1997年10月、厚生省に入省。環境庁環境保健部環境安全課、厚生省医薬安全局安全対策課(監視指導課併任)、健康局結核感染症課、医薬食品局副作用被害対策室、老健局老人保健課などを経て、2010年に富山県庁に出向。2012年富山県厚生部長、2013年環境省環境保健部特殊疾病対策室長、2015年文部科学省研究振興局先端医科学研究企画官を歴任し、2017年7月より現職。

(敬称略)

(Honorifics omitted)

本講演に興味をもたれた方は、こちらの講演もご覧になっています。 You may be interested in the following session(s).

↑ページの先頭へ戻る↑Return to top