4K・8K機材展 開催記念講演

4K8K-K 4K・8K高度放送サービスと他分野活用に向けた取組み
4月5日(木) 10:30 - 12:30
  • 同時通訳付  日/英

4K・8Kの推進に向けた放送政策

2018年12月から開始する新4K・8K衛星放送の普及に向けた放送政策について紹介する。
総務省 情報流通行政局長 山田 真貴子
※講演当日、奈良大臣官房審議官に
 講師変更となりました。
山田 真貴子
※講演当日、奈良大臣官房審議官に
 講師変更となりました。
情報流通行政局長 総務省
講演者プロフィールProfile
早稲田大学法学部卒業後、1984年4月、郵政省に入省。
総務省大臣官房会計課長(2010年)、経済産業省官房審議官(2013年)を経て、2013年11月、女性初の内閣総理大臣秘書官に就任。その後、2015年に総務省情報通信国際戦略局長、2016年に総務省大臣官房長を経て、2017年7月から現職。

広がるスーパーハイビジョンの世界

来たる12月、4K・8K実用放送が開始され、NHKが長年開発に取り組んできたスーパーハイビジョンがいよいよ本格的な実用期を迎える。本講演では、実用放送開始とその後の展開に向けたNHKの取組みとともに、放送にとどまらない8K技術の活用事例も合わせて紹介する。
日本放送協会 技術局 局長・副技師長 春口 篤 春口 篤 局長・副技師長 技術局 日本放送協会
講演者プロフィールProfile
1981年NHK入局。山形放送局を経て、1989年から技術局で情報管理制御システム、送出VTRカート倉庫一体システム、BSデジタル放送送出システム、地上デジタル放送送出システム等の開発、および全国放送設備の整備計画策定に従事。2014年より現職。

4K・8K技術を活用してソニーが届ける「感動」のある暮らしと社会

最先端イメージセンサを活かした高性能カメラがクリエイタに寄り添って感動をとらえ、感動を熟知する開発者による画像処理技術で磨かれ、てのひらからシアターまで表現力豊かなディスプレイが人々に感動を伝える。さらにその技術は医療とクルマなどのIoTに拡がる。
ソニー(株) 執行役員コーポレートエグゼクティブ 島田 啓一郎 島田 啓一郎 執行役員コーポレートエグゼクティブ ソニー(株)
講演者プロフィールProfile
1981年東京大学工学部電子工学科卒業、同年、ソニー(株)、ビデオカメラなどの商品と組み込みソフト、小型化技術の開発に従事。1996~2003年ノートパソコンの事業を統括、2005年デジタルイメージング事業本部副事業本部長、2006~2012年技術開発本部長、2007年より業務執行役員SVP、2009~2012年研究開発担当役員、2012年より技術渉外・中長期技術担当。
総務省放送サービス高度化検討会などの構成員を歴任、放送サービス高度化推進協会理事、電子情報技術産業協会技術戦略部会長。

※敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。都合により講師、
 プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。あらかじめご了承
 ください。お問合せは april-con@reedexpo.co.jp までどうぞ。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

For Conference
受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く)

Office Hours: 10:00-18:00 (JST) excluding weekends & holidays