光通信技術展 専門技術セミナー

FOE-3 5G本格導入前夜の動向最前線
4月6日(金) 10:30 - 12:30
  • 同時通訳付  日/英
コースリーダー: Course Leader:  富士通オプティカルコンポーネンツ(株) 國兼 達郎 富士通オプティカルコンポーネンツ(株) 國兼 達郎
サブコースリーダー: Sub Course Leader:  キーサイト・テクノロジー(同) 佐藤 利宏 キーサイト・テクノロジー(同) 佐藤 利宏

5G最新動向と展望

ICT業界含む多くの業界で世界的に5Gが注目されている。多くの世界主要国にて2020年までに5Gの商用導入が計画され、現在多くの5Gトライアルが世界中で実施されている。NTTドコモは2014年より実証実験を開始し、多くの成果発表を行っている。本講演では、これまでのNTTドコモの実証実験で得られた主な結果や知見を述べる。さらに、他業界の多くのパートナーと進めている5Gサービス創出に向けた活動状況について紹介する。
(株)NTTドコモ 先進技術研究所 5G推進室 室長 主席研究員 中村 武宏 中村 武宏 室長 主席研究員 先進技術研究所 5G推進室 (株)NTTドコモ
講演者プロフィールProfile
1990年 横浜国立大学 修士卒。1990年 NTT入社。1992年より、NTT DOCOMOにてW-CDMA, HSPA, LTE/LTE-Advanced, 5GおよびConnected Carの研究開発および標準化に従事。現在、NTT DOCOMO 5G推進室室長。 1997年よりARIBでの移動通信システム標準化に参加。2006年~2014年2月、高度無線通信研究委員会 モバイル・パートナーシップ部会 部会長。現在、高度無線通信研究委員会 2020 and Beyond AdHocリーダー、および5Gモバイル推進フォーラム企画委員会委員長代理。 1999年より、3GPPでの標準化に参加。2005-2009年 3GPP TSG-RAN副議長、2009-2013年3月3GPP TSG-RAN議長を歴任。 2016年よりITS情報通信システム推進会議 高度化専門委員会 セルラー応用TG主査。

5Gフロントホールにおける次世代ソリューション

5Gのフロントホールには最大10-20kmの高速光インターフェースが必要だが、25G/40G/100G WDMは低価格の10-20kmソリューションには適していない。チューナブル、カラーレス、HOM(Higher-Order Modulation:高次変調)、OAM(Operations, Administration, Maintenance:運用・管理・保守)など、フロントホールWDMソリューションの新技術について取り上げる。
Huawei Technologies Co., Ltd. Transport Product Line, Chief Solution Architect, Guangxiang Fang Guangxiang Fang Chief Solution Architect, Transport Product Line, Huawei Technologies Co., Ltd.
講演者プロフィールProfile
Fang氏は1998年よりHuawei(ファーウェイ)に勤務しており、光伝送分野の研究開発で20年の経験を持つ。現在は伝送ソリューション担当チーフアーキテクトを務める。HuaweiでWDM製品企画のほか、5Gフロントホール伝送を含む5Gおよび動画光伝送ソリューション企画を手がけている。

5Gに向けた最先端光トランシーバ技術動向

これまでのモバイルネットワークをはるかに凌ぐ情報量の増大が必要な5Gモバイルネットワークでは、効率よく大容量伝送を低コストで実現できる光トランシーバが重要となる。本講演では、5Gへの適用が期待される光トランシーバの最新技術動向について紹介する。
富士通オプティカルコンポーネンツ(株) オプティカルコンポーネンツ事業部 第一商品部 プロジェクト課長 田中 俊毅 田中 俊毅 プロジェクト課長 オプティカルコンポーネンツ事業部 第一商品部 富士通オプティカルコンポーネンツ(株)
講演者プロフィールProfile
1997年3月、東京大学修士課程修了。同年、株式会社富士通研究所に入社。以来、DWDM光伝送システムおよび超高速光トランシーバの研究開発に従事。2016年4月より現職。現在、クライアント向け光トランシーバの開発業務を担当。

※敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。都合により講師、
 プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。あらかじめご了承
 ください。お問合せは april-con@reedexpo.co.jp までどうぞ。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

For Conference
受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く)

Office Hours: 10:00-18:00 (JST) excluding weekends & holidays