CC-S6
2025年に向けた在宅クリニックの拡大戦略
9月14日(金) 10:30 - 12:00

在宅医療と地域包括ケア

(医)ときわ 理事長 / (医)ときわ 赤羽在宅クリニック 院長 小畑 正孝 小畑 正孝 理事長 / (医)ときわ 院長 (医)ときわ 赤羽在宅クリニック

[講演内容]

[Abstract]

在宅医療の役割はターミナルケアやお看取りだけにとどまらない。亜急性期や慢性期の患者に早期に介入し在宅療養支援診療所が主体的に地域のプレイヤーのハブとして関わることでケアの質を向上させ、QOLの向上、生活の継続性を高めることができることを事例を交えて紹介する。

[講演者プロフィール]

[Profile]

昭和57年生まれ、秋田県出身。東京大学医学部医学科卒業。国際医療福祉大学三田病院で臨床研修後、東京大学公衆衛生大学院でMPHを取得。在宅支援診療所院長、在宅医療支援病院副院長などを歴任後、2016年9月に赤羽在宅クリニックを開業。2017年10月には医療法人社団ときわを立ち上げ、理事長に就任。現在、東京から埼玉にかけて訪問診療を専門とする診療所を展開する。

(敬称略)

(Honorifics omitted)

↑ページの先頭へ戻る↑Return to top