HOS-11
9月13日(木) 12:30 - 13:30

危機を信頼に変える!病院・医院の見識を示すクレーム対応

ケルビム法律事務所 所長 弁護士 高須 和之 高須 和之 所長 弁護士 ケルビム法律事務所

[講演内容]

[Abstract]

敵を知り己を知れば百戦危うからず、孫子の言葉は、クレーム対応に当てはまる。クレームは、疾病により体調不良の患者が、何らかの理由で、医療機関に対する信頼を失ったことの訴えである。医療機関の見識は、かかる患者が置かれた状況への理解の有無に示される。

[講演者プロフィール]

[Profile]

中央大学法学部法律学科卒業後、法律事務所にパラリーガルとして勤務、途中、損保会社に完全出向、2年半にわたり、病院賠償責任保険の査定業務に従事。その後、商業用不動産の管理・賃貸を主業務とする会社に法務部長として勤務、在職中に旧司法試験合格、司法研修所を経て、2006年より弁護士業務開始(第一東京弁護士会所属)、現在に至る。

(敬称略)

(Honorifics omitted)

↑ページの先頭へ戻る↑Return to top