IT-10
9月14日(金) 12:30 - 13:30

今、オンライン診療にどう取り組むべきか

(株)メドレー 代表取締役医師 豊田 剛一郎 豊田 剛一郎 代表取締役医師 (株)メドレー

[講演内容]

[Abstract]

2018年4月の診療報酬改定でオンライン診療料・オンライン医学管理料が新設され、いよいよ本格普及期を迎えつつある、「オンライン診療」について、最も多くの医療機関で活用されているオンライン診療システムであるCLINICSの導入事例を交えながらわかりやすく解説する。

[講演者プロフィール]

[Profile]

1984年生まれ。2009年東京大学医学部卒業。脳神経外科医として勤務後、渡米しミシガン小児病院で脳研究を行う。その後、医療現場を離れ、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、ヘルスケア業界の戦略コンサルティングなどに従事。2015年2月より(株)メドレーの共同代表に就任。著書に「ぼくらの未来をつくる仕事」。

オンライン診療 成功事例と今後の課題 〜現場が知っておくべき留意点〜

新六本木クリニック 院長 来田 誠 来田 誠 院長 新六本木クリニック

[講演内容]

[Abstract]

新六本木クリニックでは2016年からいち早く取り組み、これまで1000件を超えるオンライン診療を行ってきた。
医療機関がオンライン診療を導入し、実際に患者さんの治療に役立てるために注意すべきこと、現場のスタッフが知っておくべき留意点などについて実際の事例を踏まえて解説する。

[講演者プロフィール]

[Profile]

平成17年京都大学医学部卒業後、大阪赤十字病院、国分病院、きょうこころのクリニック院長などを経て平成28年より現職。
[資格]精神保健指定医、日本精神神経学会認定精神科専門医・指導医
[役職]オンライン診療研究会 事務局長

(敬称略)

(Honorifics omitted)

↑ページの先頭へ戻る↑Return to top