NS-18
9月14日(金) 10:30 - 11:30

加算減算に惑わされない地域でズバ抜けるための介護経営論

(株)ヘルプズ・アンド・カンパニー 代表取締役 西村 栄一 西村 栄一 代表取締役 (株)ヘルプズ・アンド・カンパニー

[講演内容]

[Abstract]

かつては「加算を取ることで利用者負担が上がって申し訳ない」「加算算定の分をサービスの利用に代替してほしい」「加算に目をつけられて監査が厳しくなる」等、ネガティブなイメージで、積極的に取得しようとする事業所は少なかったです。これらを覆す経営戦略を提案します。

[講演者プロフィール]

[Profile]

1991年、早稲田大学卒業。バブル期の人材派遣業、ウェディング事業、日本語教師の経験後、当時の介護業界トップ企業の(株)コムスンに入社。自らの指定取消の体験から「絶対守る法令のポイント」を基幹としての「リーダー育成」「自立支援の記録」「苦情対応」さらに、実践から「混合介護導入」「介護保険外サービス」「まちづくり」を主題に経営改善のコンサルティングを行う。実地指導対策、現場立会い745事業所(2018年5月現在)。さらに、法令遵守の介護の原点を啓蒙し続ける実績から、2014年より日本式介護とその魅力をアメリカハワイ、ニューヨーク、中国北京、タイ、ベトナム、ミャンマーにも活動範囲をひろげている。

(敬称略)

(Honorifics omitted)

↑ページの先頭へ戻る↑Return to top