施設コース 基調講演

F-K 価値を生み出す都市開発と建築リノベーション
12月13日(木) 10:30 - 12:00

沿線価値の創造・住みたくなる街づくり

ジェイアール東日本都市開発はJR東日本の首都圏鉄道ネットワーク沿線において、お客様・地域の皆様の声にお応えするくらしづくり、まちづくりを行い、鉄道沿線の価値向上を目指している。本講演では、住宅事業を中心にこれまでの取り組みと今後の展開について紹介する。
(株)ジェイアール東日本都市開発 代表取締役社長 出口 秀已 出口 秀已 代表取締役社長 (株)ジェイアール東日本都市開発
講演者プロフィールSpeaker Profile
1979年3月、東京大学卒業。国鉄を経て、東日本旅客鉄道(株)入社。人事、総務、財務、営業(鉄道)、事業(生活サービス)、IT・Suica事業等を歴任し、2012年常務取締役東京支社長。2014年(株)ジェイアール東日本都市開発代表取締役社長に就任。現在に至る。

駅まち一体型都市開発と周辺施設の最新事例

駅まち一体型都市開発(Transit Oriented Development)は、多くの人が集まる駅と周辺のまちとをつなげることで、人の集積をまちの価値向上につなげる。それは「歩きやすいまち」の実現、「人」が主役のまちづくりを具現化する。渋谷駅、品川駅など国内外の駅まち一体型都市開発の最新事例を紹介するとともに、日本、世界の都市開発の今後の動向を見据える。
(株)日建設計 執行役員 プロジェクト開発部門副統括/
都市開発グループ代表
奥森 清喜
奥森 清喜 執行役員 プロジェクト開発部門副統括/
都市開発グループ代表
(株)日建設計
講演者プロフィールSpeaker Profile
1992年、東京工業大学大学院総合理工学研究科を修了後、日建設計に入社。以来、国内外の都市マスタープラン、都市開発プロジェクトを数多く担当。最近では、東京駅、渋谷駅に代表される駅まち一体型開発(Transit Oriented Development : TOD)に携わり、中国、ロシアなど多くの海外TODプロジェクトを経験している。都市計画、交通計画、基盤施設計画、建築計画にわたる幅広い知識と経験を活かし、TODを初めとした広範囲にわたる複合的なプロジェクトを専門としている。一級建築士、技術士(都市及び地方計画)。

敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。
あらかじめご了承ください。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

For Conference
受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く)