高機能フィルム展 基調講演

FILM-K フィルムメーカートップが語る “新たな価値”への挑戦
12月6日(木) 10:30 - 12:00
  • 事前申込制
  • 同時通訳付  日/英

富士フイルムの革新的な高機能材料

富士フイルムは、ファインケミカルと分散・塗布などのプロセスエンジニアリング技術を組み合わせて革新的な材料を開発してきた。講演では実例とともにそれらを支える基盤・コア技術を説明する。さらに、社会課題の解決に向けた挑戦とオープンイノベーションについて取り組みの考え方と最近の成果を紹介する。
富士フイルム(株) 取締役執行役員 R&D統括本部長 兼 高機能材料開発本部 副本部長 柳原 直人 柳原 直人 取締役執行役員 R&D統括本部長 兼 高機能材料開発本部 副本部長 富士フイルム(株)
講演者プロフィールSpeaker Profile
昭和61年3月京都大学大学院工学研究科前期課程修了。同年4月富士写真フイルム(株)入社。材料研究に従事し、平成24年6月よりR&D統括本部 有機合成化学研究所所長、平成27年6月執行役員就任、R&D統括本部長および高機能材料開発本部副本部長を兼務、平成28年4月より経営企画本部にてイノベーション戦略企画部を管掌、平成30年6月取締役就任、現在に至る。

大日本印刷の機能性フィルムの現状と将来展望

大日本印刷は印刷技術から発展したフォトリソグラフィ、コーティング、パターニングをコア技術としたクリーンコンバーティングテクノロジーで光学フィルム事業を展開してきた。今後も技術の進化、創出、融合により将来のディスプレイを実現させるためのソリューションを提供していく。
大日本印刷(株) 常務執行役員 ファインオプトロニクス事業部 担当  土屋 充 土屋 充 常務執行役員 ファインオプトロニクス事業部 担当  大日本印刷(株)
講演者プロフィールSpeaker Profile
1986年に大日本印刷(株)に入社、機能性フィルムの研究開発に従事し、ディスプレイ用表面フィルム開発の黎明期より参画、量産工場立上げまで担当し、その事業化に成功した。2009年にディスプレイ製品事業部事業企画本部長に就任、同事業部製造本部長を経て、2012年ファインエレクトロニクス事業部副事業部長に就任。2014年よりファインオプトロニクス事業部事業部長に就任し、2018年に常務執行役員(現職)としてファインオプトロニクス事業部を担当する。

敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。
あらかじめご了承ください。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

For Conference