ファインテック ジャパン 専門技術セミナー

FTJ-17 Micro LEDの実用化に向けた研究開発動向
12月7日(金) 15:00 - 15:50
  • 事前申込制(1講演 12,000円)
  • 同時通訳付  日/英
コースリーダー: Course Leader:  NISSHA(株) 面 了明 NISSHA(株) 面 了明
Micro LEDディスプレイは、薄型、フレキシブルパネルが実現可能、広色域、省エネルギーなど、多くの特長を持つ。一方で、製造方法が複雑で、製造コストを低減できるかが実用化への最大の課題である。本講演では、Micro LEDディスプレイの複数の方式と、低コスト化の可能性について議論する。
名城大学 理工学部 材料機能工学科 教授 上山 智 上山 智 教授 理工学部 材料機能工学科 名城大学
講演者プロフィールSpeaker Profile
1985年3月、名古屋大学工学部電子工学科卒業。1995年10月名古屋大学より、博士(工学)の学位取得。1985年4月、立石電機(株)入社、化合物半導体デバイスの研究に従事。1988年7月、松下電器産業(株)入社、半導体レーザの研究に従事。1999年4月、名城大学特別研究員。2001年4月、名城大学理工学部材料工学科、助教授に着任。2007年3月、同教授。継続し窒化物半導体結晶、デバイスの研究に従事。
現在に至る

敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。
あらかじめご了承ください。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

For Conference