接着・接合EXPO 専門技術セミナー

JOI-5 マツダにおける異種材料接合技術の取組み
12月7日(金) 11:20 - 12:10
  • 事前申込制(1講演 5,000円)
  • 同時通訳付  日/英
自動車の車体軽量化による燃費向上と走る楽しさの実現のため、スチール材料から軽量化材料に、適材適所で置換するマルチマテリアル化の検討が進められている。本講演では、マルチマテリアル化における要の技術である異種材料接合技術の取り組みについてご紹介する。
マツダ(株) 技術研究所 所長 高見 明秀 高見 明秀 所長 技術研究所 マツダ(株)
講演者プロフィールSpeaker Profile
‘84年京都大学卒業後、マツダ(株)入社。技術研究所にて、高機能セラミック材料、高性能排ガス浄化触媒、などの機能材料の研究開発従事後、自動車用材料全般の研究開発を統括、2017年より所長。工学博士。自技会フェロー。受賞:自動車技術会 技術開発賞、日本化学会化学技術賞、触媒学会 学会賞など。

敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。
あらかじめご了承ください。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

For Conference