接着・接合EXPO 基調講演

JOI-K 接着・粘着技術の進化!~次世代社会に向けた開発と将来展望~
12月7日(金) 13:30 - 15:00
  • 事前申込制
  • 同時通訳付  日/英

次世代社会の創新を支えるマクセル独自の粘着・フィルム技術

マクセルは自動車、インフラ、住宅、電子機器等の技術革新を支えるキーマテリアルとして、ユニークな粘着・フィルム製品を開発、提案している。高機能材料の界面改質技術は、次世代電池・光学デバイスとも有機的に融合し、差別化の源泉、独自の強みとなっている。
マクセルホールディングス(株) 代表取締役 取締役会長 CEO 千歳 喜弘 千歳 喜弘 代表取締役 取締役会長 CEO マクセルホールディングス(株)
講演者プロフィールSpeaker Profile
1971年日本大学理工学部物理学科卒業後、同年日立マクセル(株)に入社し研究開発部に配属。磁気テープの開発、製造、販売等を担う。
1997年8月電池事業グループ二次電池事業部事業部長に就任し、当社リチウムイオン電池事業の本格立上げを担う。
1999年6月取締役、2003年6月執行役常務、2006年4月代表取締役専務取締役就任、2011年4月代表取締役取締役社長に就任を経て、2016年6月代表取締役取締役会長に就任。
2017年10月マクセルホールディングス(株)代表取締役取締役会長に就任、現在に至る。

進化する接着技術とこれからの展望

第四次産業革命とも称される激変の時代において、接着接合は、あらゆる産業において欠かせない普遍的な技術であり、そのニーズも多様化している。この転換期に際し、当社が特に力を入れる、次世代構造接着、オンデマンド接着などを中心とした機能化接着について紹介する。
セメダイン(株) 代表取締役社長 岡部 貫 岡部 貫 代表取締役社長 セメダイン(株)
講演者プロフィールSpeaker Profile
1983年3月、慶応義塾大学卒。同年鐘淵化学工業(現(株)カネカ)に入社。
1998年3月、Kaneka Belgium N. V.に出向し、欧州変成シリコーンポリマー事業拡大に従事。
2012年3月より、(株)カネカ高機能性樹脂事業部長を経て、2017年6月より現職に至る。 

敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。
あらかじめご了承ください。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

For Conference