マテリアルズ・インフォマティクス 専門技術セミナー

MI-4 マテリアルズ・インフォマティクスによる高性能ゴム材料開発への取組み
12月6日(木) 11:20 - 12:10
  • 事前申込制(1講演 5,000円)
タイヤ用ゴム材料には、転がり抵抗や摩耗などのタイヤ特性を改善するためシリカなどのフィラーが配合されている。フィラーの分散状態などゴム材料のモルフォロジー(トポロジーとも呼ばれる)に関する設計指針を探索するため、機械学習とシミュレーションからなるマテリアルズ・インフォマティクスを活用した。
横浜ゴム(株) 小石研究室 理事、研究室長 小石 正隆 小石 正隆 理事、研究室長 小石研究室 横浜ゴム(株)
講演者プロフィールSpeaker Profile
1985年に横浜ゴム(株)に入社。入社以来、タイヤとゴム材料の数値シミュレーションとデータマイニングに関する研究に従事。また、2014年には日本機械学会計算力学部門の部門長を務め、現在は関東CAE懇話会会長を務める。

敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。
あらかじめご了承ください。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

For Conference