HBP-S1
働き方改革① 両立できるか。働き方と地域医療
2月20日(水) 15:30 - 17:00

医師の働き方改革のゆくえ

厚生労働省 医政局医事課 課長補佐 山科 雄志 山科 雄志 課長補佐 医政局医事課 厚生労働省

[講演内容]

[Abstract]

「働き方改革実行計画」を踏まえ、厚生労働省では「医師の働き方改革に関する検討会」を立ち上げ、時間外労働規制のあり方や具体的な医師の勤務環境改善策について検討を行い、平成31年3月には取りまとめを行なう予定である。ここでは、その議論の内容等についてご紹介したい。

[講演者プロフィール]

[Profile]

平成21年3月 東京大学法学部 卒業
平成21年4月 厚生労働省入省 労働基準局配属
平成25年7月 健康局結核感染症課 企画法令係長
平成27年4月 雇用均等・児童家庭局総務課 企画法令係長
平成30年7月 厚生労働省医政局医事課 課長補佐

医師の働き方改革
~地域医療は守られるか?~

医療法人社団 恵仁会 なぎ辻病院 理事長 小森 直之 小森 直之 理事長 医療法人社団 恵仁会 なぎ辻病院

[講演内容]

[Abstract]

「医師の働き方改革に関する検討会」において、最終取りまとめが近づいてきている。
勤務医の健康確保と地域医療の確保、 両者のバランスを取りながら議論が進められてきた。
主として民間2次救急病院の立場から、今後の展望について述べる。

[講演者プロフィール]

[Profile]

昭和62年 愛知県立医科大学卒業。62年 米国 リバーサイド病院、オーラルロバーツ大学医学部大学院、平成元年 京都府立医科大学第2外科。4年 医療法人社団恵仁会 なぎ辻病院副院長、7年 同法人 副理事長を経て、10年より理事長に就任。一般社団法人日本医療法人協会 副会長。一般社団法人 京都立病院協会 副会長。

(敬称略)

(Honorifics omitted)

↑ページの先頭へ戻る↑Return to top