NS-S4
介護事業は成功する! 戦略と実践
2月22日(金) 15:30 - 16:50

医療法人の介護事業成功の鍵

(医)美杉会 理事長 / (福)美郷会 理事長 佐藤 眞杉 佐藤 眞杉 理事長 / (医)美杉会 理事長 (福)美郷会

[講演内容]

[Abstract]

私が実行してきたことは、①公正、公明で評価を伴い、かつ分かりやすい賃金制度 ②全職員が情報を共有するため朝礼と会議を毎朝行う ③決められたことは速やかに実行 ④現場主義の徹底 ⑤患者さんは断らない等で、これらはそのまま介護事業経営にも当てはまった。

[講演者プロフィール]

[Profile]

1963年京都大学医学部卒業。京都大学外科学教室、(公財)田附興風会医学研究所北野病院などで外科学を研究・研修。1979年10床の外科有床診療所開設。患者増に合わせ増築を繰り返し、1982年佐藤病院(45床)開設。1988年120床に増床。1994年職員の発案により訪問リハビリ開始。1995年医療法人化。訪問看護ステーション開設。以後、老健、配食サービス、訪問入浴、ヘルパーステーション、グループホーム等開始。2003年社会福祉法人設立。特養、有料老人ホーム等設立。2006年某医療法人経営支援。2009年特定医療法人化。某大学附属病院継承。2011年健診センター設立。2013年社会医療法人化。2015年大阪府がん診療拠点病院認定、2016年某慢性期病院継承。

看護小規模多機能型居宅介護の取り組みと情報システムを活用した多職種連携

(株)やさしい手 関西支社 執行役員(関西支社長) 中村 徹也 中村 徹也 執行役員(関西支社長) 関西支社 (株)やさしい手

[講演内容]

[Abstract]

我が国における地域包括ケアシステム、地域医療構想の環境下において、在院日数の短縮化から在宅復帰の速度は急速に高まっています。医療依存度の高い要介護高齢者の在宅復帰の受け皿となる看護小規模多機能型居宅介護の取り組みと、情報システムを活用した多職種連携、拠点内におけるディレクションによる生産性改善の取り組みについて話す。

[講演者プロフィール]

[Profile]

平成18年4月 株式会社やさしい手入社
サービス提供責任者として訪問介護事業に従事
平成21年7月 経営企画室
平成22年6月 東京都渋谷区、世田谷区、目黒区、大田区内の訪問介護事業所責任者として従事
平成24年11月 神奈川統括部 責任者
平成25年3月 神奈川統括部・世田谷統括部 責任者
平成26年10月 関西・名古屋支社 支社長
※平成28年3月 兵庫県明石市に看護小規模多機能型居宅介護事業所「かえりえ西明石」を開設
平成28年6月 執行役員 関西支社 支社長
現在に至る

(敬称略)

(Honorifics omitted)

↑ページの先頭へ戻る↑Return to top