二次電池展 専門技術セミナー

BJ-1 次世代電池の最前線
2月27日(水) 9:30 - 11:30
  • 事前申込制
  • 同時通訳付  日/英
コースリーダー: Course Leader:  日立化成(株) 児島 克典 日立化成(株) 児島 克典
サブコースリーダー: Sub Course Leader:  (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 細井 敬 (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 細井 敬

高エネルギー密度リチウムイオン電池の未来に向けたBattery500の取組み

Battery500コンソーシアムは、電気自動車やエネルギー貯蔵アプリケーションに現在利用されているリチウムイオン電池よりもエネルギー密度がはるかに高く、費用の安い未来の蓄電池技術の開発を目標としている。本講では、同プログラムの進展、現状、課題について概説する。
Pacific Northwest National Laboratory Director Battery500 Consortium and Battelle Fellow Jun Liu Jun Liu Director Battery500 Consortium and Battelle Fellow Pacific Northwest National Laboratory
講演者プロフィールSpeaker Profile
現在、パシフィック・ノースウェスト・ナショナル・ラボラトリー(PNNL)のバテル・フェロー、未来のリチウム電池を開発するDOE多機関プログラムBattery500コンソーシアムのディレクターを務める。さらに、学術と産業の協力を促進するための専門組織、International Coalition for Energy Storage and Innovation (ICESI)のプレジデントも現任している。過去には、PNNLのエネルギープロセス材料部門ディレクター、エネルギー貯蔵共同研究センター(JCESR)の横断的科学のリーダー、Integrated Center for Nanotechnologies(CINT)の推進リーダー、ベル研究所・サンディア国立研究所・PNNLの研究主幹を務めた。Washington Academy of Scienceの選任メンバー、Materials Research Society (MRS)フェロー、アメリカ科学振興協会(AAAS)フェローでもある。400以上のピアレビューの出版物があり、60以上の米国特許を発行している。

セミナー申込みApply

実用化に向けた全固体電池の開発

モバイル機器や電気自動車の普及が進み、電池の需要が膨らみつつある。固体材料のみを成分とする全固体電池は、安全性、耐環境性、長寿命への期待から次世代電池の本命と言われている。本講演では全固体電池の特徴に加え、実用化に向けた開発状況について述べる。
日立造船(株) 事業企画・技術開発本部 機能性材料事業推進室 企画・営業グループ 部長代理 砂山 和之 砂山 和之 部長代理 事業企画・技術開発本部 機能性材料事業推進室 企画・営業グループ 日立造船(株)
講演者プロフィールSpeaker Profile
1989年3月 長岡工業高等専門学校卒業。日立造船(株)に入社。技術研究所に所属し、ロボット・自動装置の開発に従事。2006年より全固体電池の開発に従事し、現在に至る。

セミナー申込みApply

樹脂を主体とするリチウムイオン電池の革新的設計

種々の機能を有する樹脂材料を組み合わせ、バイポーラ構造とすることで、様々なユニークな特性を持つ、全く新しい電池システム(全樹脂電池)を生み出すことに成功した。本講演では、この概略に関し論ずる。
慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特任教授 堀江 英明 堀江 英明 特任教授 政策・メディア研究科 慶應義塾大学
講演者プロフィールSpeaker Profile
1983年3月 東京大学工学部船舶工学科卒業
1985年3月 東京大学大学院理学系修士物理学(高エネルギー物理)修了
1985年4月 日産自動車(株)入社 (99年主任研究員、05年主管研究員)
2007年10月 東京大学人工物工学研究センター准教授
2010年4月 日産自動車(株)エキスパートリーダー
2011年1月 東京大学生産技術研究所特任教授 (~2016年1月)
2012年9月 慶應義塾大学特別招聘教授
2015年4月 慶應義塾大学特任教授

セミナー申込みApply

本講演に興味をもたれた方は、こちらの講演もご覧になっています。You may also be interested in the following session(s).

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く、12/29~1/3を除く)