二次電池展 専門技術セミナー

BJ-9 電動車両の幅広い普及に向けた電動化・電池技術
3月1日(金) 9:30 - 11:30
コースリーダー: Course Leader:  (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 細井 敬 (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 細井 敬
サブコースリーダー: Sub Course Leader:  日立化成(株) 児島 克典 日立化成(株) 児島 克典

トヨタでの革新電池研究

EV航続距離を延ばすために、トヨタは従来の液系リチウムイオン電池を超える新しい革新電池の開発に挑戦している。この講演では、それら革新電池の中で、現時点でもっとも有望であると考えている全固体リチウムイオン電池の研究事例について紹介する。
トヨタ自動車(株) 先端材料技術部 チーフプロフェッショナルエンジニア 中西 真二 中西 真二 チーフプロフェッショナルエンジニア 先端材料技術部 トヨタ自動車(株)
講演者プロフィールSpeaker Profile
1997年京都大学大学院工学研究科物質エネルギー化学専攻修士課程修了。2006年トヨタ自動車(株)に入社。電池研究部にてリチウム空気二次電池、ナトリウムイオン二次電池などのポストリチウムイオン二次電池の研究開発業務に従事。2013年京都大学大学院工学研究科物質エネルギー化学専攻博士課程修了。2017年先端電池研究のリーダーとして全固体電池も含むポストリチウムイオン二次電池の研究開発業務に従事。2018年9月より先端材料技術部の中で同業務に従事し、現在に至る。

電動化社会の実現に向けたHondaの取組み

ホンダは、2030年ビジョンのステートメントである「すべての人に生活の可能性が拡がる喜びを提供する」を掲げ、カーボンフリー社会の実現に向けて、電動化技術の推進に取り組んでいる。本講演では、xEV技術の方向性について述べると共に、コア技術であるバッテリー、モーター、パワーエレクトロニクスについて紹介する。
(株)本田技術研究所 四輪R&Dセンター 第5技術開発室 室長 主任研究員 遊作 昇 遊作 昇 室長 主任研究員 四輪R&Dセンター 第5技術開発室 (株)本田技術研究所
講演者プロフィールSpeaker Profile
1998年 (株)本田技術研究所入社、ハイブリッド車用パワートレインの設計に従事。2011年 プラグインハイブリッド用バッテリの開発責任者。2014年 i-MMDパワートレインシステムの開発責任者。2015年 第5技術開発室第1BLマネージャー、2018年より現在に至る。

プトラジャヤ市でのEVバス運行実証

2017年6月にマレーシアのプトラジャヤ市でEVバスシステムの実証事業の運行が開始された。本案件は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の実証事業を受託したもので、当社のリチウム系二次電池SCiB™をバスに搭載し、熱帯地域における超急速充電の連続オペレーション時の性能や課題を検証している。
東芝インフラシステムズ(株) 鉄道システム事業部 鉄道システム技術部 参事 阿部 達朗 阿部 達朗 参事 鉄道システム事業部 鉄道システム技術部 東芝インフラシステムズ(株)
講演者プロフィールSpeaker Profile
1987年 (株)東芝に入社。映像メディアの研究所に所属し画像関連業務に従事。その後、インフラ関連事業で都市交通ソリューションとして蓄電・充電システム開発を担当し現在に至る。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く、12/29~1/3を除く)