水素・燃料電池展 基調講演

FC-K 各国の水素社会普及のロードマップ
2月27日(水) 10:30 - 12:00
コースリーダー: Course Leader:  横浜国立大学 工学研究院 太田 健一郎 横浜国立大学 工学研究院 太田 健一郎
サブコースリーダー: Sub Course Leader:  (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 大平 英二 (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 大平 英二

水素社会実現に向けた経済産業省の取組み

水素社会の実現に向けて、定置用燃料電池、FCVの普及拡大をはじめ、大規模な水素供給システム、
更にはトータルでのCO2フリー水素供給システムの確立を目指し「水素・燃料電池戦略ロードマップ」で定めた各フェーズにおける取組み状況及び課題、並びに今後の展望について、行政という立場から紹介する。
経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギーシステム課長 水素・燃料電池戦略室長 江澤 正名 江澤 正名 新エネルギーシステム課長 水素・燃料電池戦略室長 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 経済産業省
講演者プロフィールSpeaker Profile
平成7年4月、通産省入省。23年7月内閣官房副長官補付企画調整官(兼)国家戦略室企画調整官。平成24年1月、資源エネルギー庁電力・ガス事業部電力需給・流通政策室長。平成25年7月、商務情報政策局情報通信機器課環境リサイクル室長(兼)情報家電戦略室長。平成26年10月、資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー対策調整官。平成27年6月、資源エネルギー庁電力・ガス事業部電力需給・流通政策室長(兼)省エネルギー・新エネルギー部新エネルギー対策課新エネルギー対策調整官。平成28年6月、資源エネルギー庁資源・燃料部石炭課長を経て、平成30年6月、資源エネルギー庁省エネルギー新エネルギー部新エネルギーシステム課長(現職)。

水素社会に向けた中国の課題と計画

中国における技術産業関連の水素および燃料電池の現状と、課題、開発戦略について紹介する。 China Energyが実施している水素普及活動と役割についても言及する。
China Energy Executive Vice President Mi Shuhua Mi Shuhua Executive Vice President China Energy
講演者プロフィールSpeaker Profile
現在、China Energyの副社長。2001年-2003年、National Power Corporationの東北地区支店ディレクター兼副社長。2003年-2017年、中国国电集团公司の支社長、中国国电集团公司の執行副社長を歴任。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く、12/29~1/3を除く)