太陽電池展 基調講演

PV-K 主力電源となる太陽光発電 ~我が国の政策とビジネス展望~
2月28日(木) 10:30 - 12:00
  • 受講無料/事前申込制
  • 同時通訳付  日/英

再生可能エネルギー政策の今後の展望

2030年のエネルギーミックスの実現に向け、再生可能エネルギー導入拡大政策を推進していく中で、太陽光発電が重要な役割を担っていくために克服していかなければならない課題とこれに対する政策的対応について講演する。
経済産業省 資源エネルギー庁 新エネルギー課長 山崎 琢矢 山崎 琢矢 新エネルギー課長 資源エネルギー庁 経済産業省
講演者プロフィールSpeaker Profile
1996年、東京大学法学部を卒業、同年通商産業省(現:経済産業省)入省。
電力事業制度改革(第2次改革:小売の部分自由化の導入)、ベンチャー企業育成政策、サイバーセキュリティ政策(内閣官房情報セキュリティセンターNISCの創設等)を担当。
2006年より米国ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)にて修士号を取得後、同大学院客員研究員として活動。
2008年よりインフラ・システム輸出の制度設計等を手掛ける。
2012年より東日本大震災を契機に検討が本格化した電力システム改革の制度設計を担当し、電力市場整備等の業務に携わった後、2015年より経済産業大臣秘書官。
2016年10月より現職(新エネルギー課長)。

セミナー申込みApply

大和ハウスグループの再エネを活用した脱炭素への事業展開について

世界の常識は、これまでのような「低炭素」から、再エネ100%を目指す、「脱炭素」に大きく変わっている。大和ハウスグループでは、自社活動と事業の両面からの「脱炭素」を推進している。
本講演では、脱炭素のカギとなる再生可能エネルギー電源の拡大に向けた取組み事例と、今後の見通しについて、主に太陽光発電を中心に紹介する。 
大和ハウス工業(株) 取締役常務執行役員 濱 隆 濱 隆 取締役常務執行役員 大和ハウス工業(株)
講演者プロフィールSpeaker Profile
1976年 4月 大和ハウス工業(株) 入社
2002年10月 同社 技術本部総合技術研究所 所長
2005年 6月 同社 取締役 商品開発担当
2007年 4月 同社 取締役常務執行役員(現)
2009年 4月 同社 環境エネルギー事業担当(現)
2015年 4月 エネサーブ(株)取締役(現)
2016年 4月 大和エネルギー(株) 代表取締役社長(現)
2017年 4月 DTS飛騨水力発電(株) 代表取締役社長(現)

セミナー申込みApply

本講演に興味をもたれた方は、こちらの講演もご覧になっています。You may also be interested in the following session(s).

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く、12/29~1/3を除く)