スマートグリッドEXPO 特別講演 ①

SG-S1 V2X/EV利活用 
2月27日(水) 13:00 - 14:30
  • 受講無料/事前申込制
  • 同時通訳付  日/英

電気自動車を送配電系統のインテグレーションに向けたソリューション

EV(電気自動車)の普及は電力事業者にとって、送電混雑と電圧低下の発生による主に配電レベルのオペレーションの課題を生み出す。一方で、これらの顕在化してくる課題や、再生可能エネルギー電源の導入などの他の課題の解決に、EVを活用することも可能である。本講演では、このようなEVと電力システムに統合するソリューションや次世代インフラを紹介する。
三菱電機(株) 電力・産業システム事業本部 グローバル戦略統括部 総合エネルギーシステム技術部長 マルミローリ マルタ マルミローリ マルタ 総合エネルギーシステム技術部長 電力・産業システム事業本部 グローバル戦略統括部 三菱電機(株)
講演者プロフィールSpeaker Profile
1996年 ボローニア大学で原子力工学卒業。1997年4月三菱電機(株)入社。2008年早稲田大学環境エネルギー工学博士学位。2015年4月から本社グローバル戦略統括部 総合エネルギーシステム技術部。現在の主な事業内容は新技術を活用した開発及び事業計画。

セミナー申込みApply

EVと充電器によるスマートグリッドへの貢献

急速に普及する電動車両EV。また、車両に搭載される蓄電池の容量は拡大傾向にある。台数も増え、電池容量も拡大する中、車両に搭載される電池、あるいは使用済の電池を二次利用して、分散電源として使用することを提唱し、その課題を論じる。
(一社)CHAdeMO協議会 事務局長 吉田 誠 吉田 誠 事務局長 (一社)CHAdeMO協議会
講演者プロフィールSpeaker Profile
1989年3月慶應義塾大学卒業。日産自動車に入社。生産技術、車両開発を経て渉外、対外交渉に従事。欧州(ブリュッセル)、米国(ワシントンDC)にそれぞれ4年間駐在、ルノー日産アライアンスの推進のためにCEOオフィスに5年間所属するなど多岐にわたって業務を経験してきている。
現在は、日産自動車(株)渉外部に担当部長を勤務しつつ、充電器の普及、規格制定を目的とする(一社)チャデモ協議会で事務局長としても兼務している。
経済産業省や国土交通省の指名を受けての国際会議への参加、同省や環境省主催の会議の委員歴など多数。また日本自動車工業会、日本自動車研究所などでは専門家委員として要職を担っている。

セミナー申込みApply

本講演に興味をもたれた方は、こちらの講演もご覧になっています。You may also be interested in the following session(s).

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く、12/29~1/3を除く)