風力発電展 基調講演

WD-K トップが語る風力発電事業の戦略と将来ビジョン
2月27日(水) 10:30 - 12:00
  • 事前申込制
  • 同時通訳付  日/英

風力発電事業の戦略と将来ビジョン

ユーラスエナジーグループは現在世界12か国で75の風力発電所と15の太陽光発電所を運営している。再生可能エネルギー事業者としての戦略と将来ビジョンについて紹介する。
(株)ユーラスエナジーホールディングス 代表取締役社長 稲角 秀幸 稲角 秀幸 代表取締役社長 (株)ユーラスエナジーホールディングス
講演者プロフィールSpeaker Profile
1983年3月、早稲田大学卒業。同年4月(株)トーメン(現豊田通商(株))に入社。プラントプロジェクト、エネルギー関連に従事。2012年に(株)ユーラスエナジーホールディングスに取締役として出向。2015年豊田通商(株)の執行役員に就任、同年(株)ユーラスエナジーホールディングスの代表取締役社長に就任し現在に至る。

GEの実績と信頼のある風力発電ソリューション ~過去、現在そして将来~

本講演では5年前のGEリニューアブルエナジーの状況および新Cypressプラットフォーム、洋上用のHaliade X、リパワリング関連の進歩などのイノベーションが進む現在の状況を説明する。デジタルサービスが握るリニューアブルエネルギーの今後についての展望も含まれる。
GE Renewable Energy Digital Services CEO Anne McEntee Anne McEntee CEO Digital Services GE Renewable Energy

本講演に興味をもたれた方は、こちらの講演もご覧になっています。You may also be interested in the following session(s).

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く、12/29~1/3を除く)