光通信技術展 専門技術セミナー ⑥

FOE-6 5Gやデータセンターを支える光ネットワークおよび機器の最新技術・市場・標準化動向
7月17日(水) 10:30 - 12:30
  • 事前申込制
  • 同時通訳付  日/英
コースリーダー: Course Leader:  日本電気(株) 田島 勉 日本電気(株) 田島 勉
サブコースリーダー: Sub Course Leader:  NTTエレクトロニクス(株) 萩本 和男 NTTエレクトロニクス(株) 萩本 和男

光が支える5Gへ、世界はどう動くのか

国内で導入準備が進む5Gも、海外ではすでに商用サービスが始まっている。果たして「世界の通信事業者は5Gをどう見ているのか」、「なぜ楽天が世界から注目を集めるのか」、「5Gソリューションの本命は何か」。光ネットワークの活用が期待される5Gについて、今後の見通しをご紹介したい。
(株)情報通信総合研究所 ICTリサーチ・コンサルティング部 上席主任研究員 岸田 重行 岸田 重行 上席主任研究員 ICTリサーチ・コンサルティング部 (株)情報通信総合研究所
講演者プロフィール Speaker Profile
1990年、NTT入社。1997年より現職。海外・国内のモバイル通信業界に関して、サービス動向、事業戦略など広く調査研究、コンサルティングを行っている。講演、執筆、メディア出演等多数。

光学ハードウェア、データセンター間の相互接続、コヒーレントのWDM市場トレンド

ここでは、現在の市場トレンド、および日本や海外における出荷の注目ポイントなど光学ハードウェア市場の特定の出荷データをお見せする。クラウド事業者の需要やコヒーレント100/200/400G+のコヒーレントインターフェースのトレンドと出荷について論じる。
Cignal AI Directing Analyst, Andrew Schmitt Andrew Schmitt Directing Analyst, Cignal AI
講演者プロフィール Speaker Profile
光学ネットワーク業界全般で20年以上の経験があり、ネットワーキング市場、およびネットワーク事業者、機器メーカー、および半導体や構成部品を含むサプライチェーン全体について、あらゆる研究活動を指導している。Cignal AIに入社する前、アンドリュー氏はVitesse Semiconductorの事業部長を務め、Infonetics Researchでは主席アナリストとして活躍した。複数の工学系特許を有し、UCSBの電気工学で理学士を取得している。

オープン化、ディスアグリゲーションに関する業界の動向について

近年、数多くの標準化団体が設立され、テレコムネットワークのオープン化、ディスアグリゲーションに関する検討が行われている。本講演では、光伝送ネットワークのオープン化、ディスアグリゲーションについて活発な議論を行っているTIP (Telecom Infra Project) の活動について紹介する。
日本電気(株) 第一ネットワークソリューション事業部 マネージャー 松井 淳一郎 松井 淳一郎 マネージャー 第一ネットワークソリューション事業部 日本電気(株)
講演者プロフィール Speaker Profile
1996年3月、東京都立大学 電気工学専攻を修了。同年4月、日本電気(株)に入社。現在、光伝送システムの開発に従事。

敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。
あらかじめご了承ください。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

For Conference
受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く)