セミナープログラム

講演テーマを選択すると、該当するセミナープログラムが表示されます。

講演テーマ

【東京展】開会式 および 住宅コース 基調講演

無料/事前申込制
H-K 2019年12月11日(水)   9:40  -  12:00
  • 無料

新たな局面を迎えた住宅産業の将来展望

住宅・建築分野を巡る諸課題への対応

国土交通省
大臣官房審議官 淡野 博久

講演内容・詳細

<講演内容>

わが国の住宅・建築分野に関する状況や諸課題、それに対応する政府の取組み等について紹介する。

<講演者プロフィール>

平成元年建設省入省、国土交通省 住宅局 住宅生産課 建築環境企画室長、住宅局 建築指導課 建築物防災対策室長、住宅局 市街地建築課長、住宅局 建築指導課長等を経て、令和元年7月より現職。


住宅/建築産業とSDGs

(一財)建築環境・省エネルギー機構
理事長 村上 周三

講演内容・詳細

<講演内容>

住宅産業が建築産業にSDGsを導入することの背景、必要性、メリット等について幅広く解説する。さらにSDGsに基づく経営計画やアクションプログラムの策定方法、フォローアップの進め方について説明する。

<講演者プロフィール>

1985年 東京大学 生産技術研究所 教授(~2001年)
1999年 デンマーク工科大学 客員教授(~1999年)
2001年 慶應義塾大学 理工学部 教授(~2008年)
2003年 東京大学 名誉教授
2003年 建築環境・省エネルギー機構 理事長(現職)
2005年 日本建築学会 会長(~2007年)
2008年 建築研究所 理事長(~2012年)
2010年 環境未来都市 構想有識者検討委員会(内閣府)等 座長
2015年 新国立競技場整備事業の技術提案等審査委員会 委員長
2018年 自治体SDGs推進評価・調査検討会(内閣府) 座長

※講演タイトルが変更になりました。ご了承ください。[11月29日付]

【東京展】住宅コース 特別講演 ①

無料/事前申込制
H-S1 2019年12月11日(水)   15:00  -  15:45
  • 無料

IoTを活用したスマートウェルネスな住まいと街づくり

大和ハウス工業(株)
総合技術研究所 副所長 広沢 建二

講演内容・詳細

<講演内容>

現在「スマートハウス」や「スマートタウン」はエネルギーが効率的に制御される住宅や街と解釈されている。これからは、住まい手が抱えるさまざまな困りごとを解決し、暮らしをより豊かに彩る「スマートウェルネス」な技術が必要である。本講演では、その実現に向けた実践的な取り組みを紹介する。

<講演者プロフィール>

1985年(S60年)大阪工業大学工学部建築学科卒業、大和ハウス工業入社。
システム建築・集合住宅・戸建住宅の生産・施工技術研究開発担当を経て現在、奈良の総合技術研究所 副所長として独自技術の開発・新規技術の創出に従事している。

【東京展】住宅コース 特別講演 ②

無料/事前申込制
H-S2 2019年12月12日(木)   10:00  -  10:45
  • 無料

住宅リフォーム事業の取組みと戦略

積水ハウス(株)
リフォーム事業部 事業部長 北村 禎夫

講演内容・詳細

<講演内容>

積水ハウスのリフォーム事業は2004年に事業をスタートし、16年目の現在、メンテナンスリフォーム主体の事業構造から、生活提案型の事業へ移行しつつある。本講演では、環境貢献と健康長寿を支える「いどころ暖熱」、住まい手の暮らし変わりに寄り添う提案型リフォームなど、近年の取組みを紹介する。

<講演者プロフィール>

1999年積水ハウス(株)に入社、総合住宅研究所に配属。2002年技術部に異動し、リフォームの商品開発に従事。2004年に積水ハウスリフォーム(株)技術部に所属を移す。2016年積水ハウス(株)リフォーム事業部に異動。2019年に事業部長に就任し、現在に至る。

【東京展】住宅コース 特別講演 ③

無料/事前申込制
H-S3 2019年12月12日(木)   13:00  -  13:45
  • 無料

ソニーのIoT・スマートホーム事業の将来展望

ソニーネットワークコミュニケーションズ(株)
執行役員 NURO 事業部/モバイル事業部/IoT 事業部/法人サービス事業部 渡辺 潤

講演内容・詳細

<講演内容>

人々の暮らしにおけるIoTはなぜ活性化されないのか。既に定着した豊かな生活に対する新しい提案ではなく、できなかったことを解決する手段としてのIoT活用を提案することで、IoTが自然と暮らしへ溶け込む姿を描く。本講演では、発展途上である本市場に対してソニーが切り込む姿と将来展望についてご紹介する。

<講演者プロフィール>

2011年4月にソネットエンタテインメント(株)(現 ソニーネットワークコミュニケーションズ(株))へ入社。現在、執行役員 としてIoT事業、NURO事業、モバイル事業、スポーツエンタテイメント事業、ハードウェア設計開発事業、法人サービス事業、など幅広く担当。IoT事業においては、スマートホームサービスをはじめAIソリューションサービス、ヘルスケアサービス、通信サービスなどの推進に取り組む。

【東京展】住宅コース 特別講演 ④

無料/事前申込制
H-S4 2019年12月13日(金)   10:00  -  10:45
  • 無料

IoT住宅とHONDAが目指すモビリティーライフ

(株)本田技術研究所
執行役員 オートモービルセンター デザイン推進担当 デジタルソリューションセンター UX担当 松橋 剛

講演内容・詳細

<講演内容>

世の中が便利と効率を追求する中、Hondaが目指す移動と暮らしについてあるべき姿をいかに独自性を持ってお客様の期待を越えていくのか。近い将来、住居とモビリティーはシームレス化し、カーデザインは暮らしや楽しい人生の時間をクリエーションする必要がある。本講演では、住宅のIoT化によって、さらに多様化していくユーザーのライフスタイルに応えるHondaの取り組みについて紹介する。

<講演者プロフィール>

1990年に武蔵野美術大学を卒業、(株)本田技術研究所デザインセンター に入社。
エクステリアデザイナーとしてCR-V等のプロジェクトに従事。2度の海外駐在を経て
2008年に主任研究員、
2014年デザイン室スタジオマネージャー、
2016年デザイン室ジェネラル・マネージャーに任用。
2017年よりデザイン・技術広報担当及びUser Experience担当の執行役員を兼務し、
2019年オートモビルセンターのデザイン推進担当執行役員及び
デジタルソリューションセンターのUX担当を担当。

【東京展】住宅コース 特別講演 ⑤

無料/事前申込制
H-S5 2019年12月13日(金)   13:00  -  13:45
  • 無料

ロングライフZEHの取組みと今後の展望

旭化成ホームズ(株)
理事 技術本部長 勝間 譲二

講演内容・詳細

<講演内容>

地球温暖化対策への貢献として、ZEH基準を満たす住宅の供給が求められている。弊社の提供するヘーベルハウス・ヘーベルメゾンにおいても基準達成に向けて強化への取組みを進めている。本講演では当社のZEHへの取組みと今後の展望について紹介する。

<講演者プロフィール>

1984年3月熊本大学工学部建築学科卒業。同年4月旭化成ホームズ(株)に入社し、福岡営業所へ配属。1995年4月に社長付コスト革新プロジェクトへ異動し構法開発に従事。1997年4月に商品開発部(現/技術部)に異動となり、主にインフィル部分の仕様、構法開発に従事。2010年5月仕様開発、2013年11月仕様開発の開発主査を担当し現在に至る。2018年4月より現職。

【東京展】住宅コース 専門セミナー

有料/事前申込制

12月11日(水)開催

13:00

14:00
H-1 ミサワホームが考える防災住宅について
有料 ミサワホーム(株)

商品開発部 部長 石塚 禎幸
近年、激甚化・日常化する災害に対応するためこれまで以上の対策が必要となる。
本講演では、ミサワホームがの考える防災・減災のために必要な取り組みについて「備える」「守る」「支える」という3つの切り口から解説をする。

12月12日(木)開催

11:30

12:30 満席
H-2 スマートウェルネス住宅が生み出す付加価値
有料 慶應義塾大学

理工学部 教授 伊香賀 俊治
講師は、医学系研究者とチームを組んで、断熱性能などの住環境改善が脳・循環器・呼吸器・運動器に及ぼす影響に関する地道な調査に取り組んできた。そこから得られつつある住環境改善による疾病・介護予防効果に関する最新の知見を紹介する。
15:00

16:00
H-3 ZEH・IoT住宅の最新事例と技術開発
有料 (株)LIXIL

取締役 常務役員 LIXIL Housing Technology Japan ZEH 推進事業部長 野澤 徳則
ZEHが普及する一方で、ZEHの取組みが二極化している。本講演では、ZEHを阻害する課題とその解決策について最新事例を紹介するとともに、「ZEH×IoT」をコンセプトとした顧客価値創造のための最新技術とIoTホームの将来展望について紹介する。

12月13日(金)開催

11:30

12:30
H-4 東京建物の集合住宅におけるZEH-Mへの取組みについて
有料 東京建物(株)

住宅エンジニアリング部 建築企画グループ グループリーダー 幸地 浩一郎
戸建住宅に比べ、まだまだ普及が進んでいない集合住宅のZEH化。
本講演では、昨年度から始まった高層ZEH-M実証事業にて、平成30年度の採択物件の中で唯一東京都内の物件である「Brillia弦巻」の事例を中心に、昨年度及び今年度のZEH-M実証事業における当社の取組みについて紹介する。
15:00

16:00
H-5 住宅ストック市場の展望と働き方暮らし方改革に基づく消費者ニーズ
有料 (株)リクルート住まいカンパニー

ネットビジネス統括本部 SUUMO編集長 池本 洋一
住宅ストック市場の活性化。安心R住宅の創設や買取再販市場の活性化などのニュースはあるがまだ課題も多い。本講演では、それを打開する市場拡大の可能性とともに、働き方改革、リビ充、デュアラーなどの消費者ニーズの最前線をお伝えする。

【東京展】ビルコース 基調講演

無料/事前申込制
B-K 2019年12月12日(木)   10:00  -  11:30
  • 無料

IoT化が進むスマートビルの最新動向

  • 満席

IoTの活用による人を中心としたスマートビルの実現

大成建設(株)
執行役員 技術センター長 長島 一郎

講演内容・詳細

<講演内容>

建物の施工段階における生産性向上や、建築空間における省エネやウェルネスの実現へ向けて、人を中心としたロボットやIoT活用の取組み事例を紹介する。

<講演者プロフィール>

1984年3月に京都大学大学院修了。大成建設(株)に入社。技術研究所にて免震・制振技術の研究・開発に従事。2012年に日本建築学会賞(論文)を受賞。2013年技術センター建築技術研究所長。構造、防災、環境、ZEB関連の技術開発を推進。2018年より執行役員・技術センター長、現在に至る。


最新ITがもたらすスマートビルディングの現在と今後

日本マイクロソフト(株)
コーポレート戦略統括本部 業務執行役員 エバンジェリスト 西脇 資哲

講演内容・詳細

<講演内容>

IoT(Internet of Things)やAI・人工知能の活用で私たちの社会は大きく変わっていく。
施設管理から見える化、故障予兆管理、さらにはドローンやエアモビリティによって建設・設備点検・移動などがどのように変化していくのかをご紹介する。

<講演者プロフィール>

日本経済新聞でも紹介されたIT「伝道師」。IT業界の著名エバンジェリスト。
エバンジェリストとはわかりやすく製品やサービス、技術を紹介する職種。
現在はマイクロソフトにて多くの製品・サービスを伝え広めるエバンジェリスト。
1990年代から企業システム、データベース、Java、インターネットのビジネスに関与し、
1996年からオラクル社にてエバンジェリスト、2009年からはマイクロソフト社にてエバンジェリスト活動を継続。
最新ITに係るプレゼンテーションやデモンストレーションに加え、ドローンやブロックチェーン・仮想通貨などのトレンドに関するプレゼンテーションも行っている。

【東京展】開会式 および ビルコース 特別講演 ①

無料/事前申込制
B-S1 2019年12月11日(水)   9:40  -  11:15
  • 無料

これからの建築は ~ロボットと一緒につくる~

(株)竹中工務店
執行役員 技術本部長 村上 陸太

講演内容・詳細

<講演内容>

建築分野でのロボット導入は古くから取り組まれているが、「生産性向上」という言葉にとらわれ、人間の作業を置き換えようとしてきていて、上手く進んでいない。本講演では、~ロボットと一緒につくる~、つまり人間とロボットの協業が重要であるという認識のもと、建築現場におけるロボット導入の現状と、今後進むべき道について紹介する。

<講演者プロフィール>

1983年3月 京都大学大学院卒業後、4月 (株)竹中工務店に入社し構造設計部門に配属になる。2016年3月から技術本部長として、技術開発推進の責任者となり、2018年4月から現職:執行役員技術本部長となる。

【東京展】ビルコース 特別講演 ②

無料/事前申込制
B-S2 2019年12月11日(水)   13:00  -  13:45
  • 無料

LCVによるビル・施設の価値向上とサステナブル社会の実現

清水建設(株)
常務執行役員 LCV事業本部長 那須原 和良

講演内容・詳細

<講演内容>

LCVとはLife Cycle Valuationの略で、ビルや施設の建設だけではなく、ライフサイクルにわたりニーズや希望にあわせ価値を生み向上させ、執務者や利用者、住民のQoLを高め豊かにすることである。本講演では、サステナブル社会の実現の一助となるよう、LCVの具体的な手法や実例について紹介する。

<講演者プロフィール>

1981年 早稲田大学大学院修了、同年清水建設入社。設備部、設計本部にて建築設備関連の施工や設計業務に従事。2007年 設計本部副本部長、2010年 設備・BLC本部副本部長を経て、2012年4月 ecoBCP推進室長、2015年4月 執行役員、2017年10月 LCV事業本部長、2018年4月 常務執行役員就任。
ライフサイクルバリュエーション(LCV)という事業コンセプトのもと、建物やインフラ・まちのライフサイクルにわたり持続的な価値向上と執務者・利用者や住民の満足度向上を目指し、サステナブル社会の実現に向け日々活動している。

【東京展】ビルコース 特別講演 ③

無料/事前申込制
B-S3 2019年12月12日(木)   15:00  -  15:45
  • 無料

IoT・DX時代に進化する最新のビルディングオートメーション
~スマートシティ、スマート社会の実現に向けて~

アズビル(株)
執行役員常務 ビルシステムカンパニー マーケティング本部 本部長 山本 清博

講演内容・詳細

<講演内容>

様々な領域での技術革新が進む中、IoT時代に進化する最新のビルディングオートメーションの動向を紹介。スマートシティー、スマート社会の実現に向けて、人々の快適、安心安全への貢献及び環境エネルギー問題への対応を、最新の製品技術事例の紹介を中心に説明する。

<講演者プロフィール>

1989年3月 京都大学衛生工学専攻(修士)卒業。同年4月、山武ハネウエル(株)(現アズビル(株))入社。ビルディングオートメーションシステムのアプリケーション企画、計装販売、マーケティング業務に従事。2017年よりアズビル(株) ビルシステムカンパニー マーケティング本部長に就任、現在に至る。

※講演タイトルが変更になりました。ご了承ください。[11月27日付]

【東京展】ビルコース 特別講演 ④

無料/事前申込制
B-S4 2019年12月13日(金)   13:00  -  13:45
  • 無料

オフィスじゃなくても働ける時代のオフィスビルのあり方とは?

コクヨ(株)
ワークスタイル研究所 所長/ consulting & more 代表 若原 強

講演内容・詳細

<講演内容>

コワーキングスペースやWifi&電源完備のカフェ、はたまた駅ナカのワークブース等々、オフィスじゃなくとも働ける場所が街中に拡大していく時代に、企業が構えるオフィスはどう再定義されるのか?
また、そこでのオフィスビルの新たなあるべき姿とは?

<講演者プロフィール>

東京大学大学院修了後、SIer、経営コンサルファーム、ブランドコンサルファームを経て
2011年コクヨ(株)入社。
社内マーケティング改革、アジアフラッグシップショールーム構築、
オフィスレイアウト自動化システム構築等を経て2016年より現職。
2017年よりコクヨとの複業で個人事業も立ち上げ、パラレルワーカー(複業家)として活動中。
コクヨの現職では働き方・暮らし方の研究に従事、
自身の個人事業ではマーケティングコンサルタントとして活動。
TV・新聞・WEB・講演等での露出多数。

【東京展】ビルコース 特別講演 ⑤

無料/事前申込制
B-S5 2019年12月13日(金)   15:00  -  15:45
  • 無料

ビジネスを加速するワークスペース

WeWork Japan(同)
不動産部門 上級副社長 不動産部門責任者 佐藤 俊朗

講演内容・詳細

<講演内容>

2010年に創業、ニューヨークに本社を置き、全世界の地域でコミュニティ型ワークスペースを運営するWeWork。2018年2月に日本で初めての拠点の開設から、ベンチャー企業から大企業まで、多種多様な業種の人々が参加している。本講演では、世界中のコミュニティを通じて、お互いに刺激し合えるコラボレーション環境、そしてビジネスを加速させるワークスペースの、最新トレンドと当社の今後の展望について講演する。

<講演者プロフィール>

1988年に商業不動産仲介大手生駒商事(現CBRE社)に入社。1996年から約10年間米国ロサンゼルス及びニューヨーク勤務。2008年からCBRE日本法人取締役として、企業不動産(CRE)ならびに海外不動産サービスを事業責任者として牽引。2012年にJLL(ジョーンズ ラング ラサール(株))入社、執行役員として、日本企業及び外資系企業向けに広範にわたる分野の不動産サービスを提供。
また、2012年より明治大学ビジネススクールにて、「グローバルCRE戦略論」等の不動産関連講義の講師を担当している他、「働き方改革と企業不動産戦略」に関する講演や寄稿を多数実施。2019年6月よりWeWork Japanの不動産部門責任者に就任。

【東京展】ビルコース 専門セミナー

有料/事前申込制

12月11日(水)開催

11:30

12:30
B-1 社会実装が進むスマートビルAI活用
有料 アズビル(株)

AIソリューション推進部 部長 綛田 長生
様々な分野で注目されているAI。昨今は単なるAI導入だけに留まらず、具体的な社会問題を解決するべく、社会実装の必要性が高まっている。本講演では、ビルディングオートメーション分野における、AI社会実装事例や最新の技術動向について紹介する。
15:00

16:00
B-2 安心して暮らせるスマートシティを目指して
有料 三菱電機(株)

稲沢製作所 ビルシステムエンジニアリングセンター センター長 石井 周作
世界各国でスマートシティ実現に向けた取組みが進む中、我が国では
世界に先駆けてスマートシティを超えるスーパーシティ構想も動き始めている。
このような背景の中、本講演ではスマートシティに関する国内外の動向及び
スマートシティ実現に向けた先端的取組みを紹介する。

※講師が変更になりました。ご了承ください。[9月17日付]

12月12日(木)開催

13:00

14:00
B-3 施設運営管理におけるロボットの活用
有料 三菱地所(株)

ビル運営事業部 部長 増渕 多俊
当社においては、今後の人手不足社会の到来を見据え、ロボットを活用した効率的且つ付加価値の高い次世代型施設運営管理モデルの構築を目指し、鋭意取り進めている。本講演では、特に人材確保が困難になりつつある警備・清掃業務にて導入済の各種ロボットについて、現場での活用事例等も含め紹介する。

12月13日(金)開催

10:00

11:00
B-4 FMにおけるICT活用 -BIM・IoT・AIが拓く未来-
有料 大成建設(株)

ソリューション営業本部ライフサイクルケア推進部 FM計画室長 原 靖
FMのICT化に関しては、近年、急速に活用の動きが加速している。当社が現在取組み中の、BIMやIT機器による施設情報管理の概要と現状について、従来型CAFMシステムとの違いも踏まえながら説明し、さらにIoT化や、AI処理などの新しい技術を用いた将来像について考察する。

※講師の名刺情報が上記に変更になりました。ご了承ください。[9月17日付]

14:00

15:00
B-5 設備工事会社の施工BIM活用
有料 高砂熱学工業(株)

事業革新本部 新技術開発部 BIM推進室 室長 千葉 俊
弊社では施工段階における業務効率化の取組みとしてVR、MRなどのツール活用を実施している。本講演は、VR、MRなどの最新テクノジーを導入した建築現場の事例について、そのメリットと見えてきた課題について紹介する。

【東京展】施設コース 基調講演

無料/事前申込制
F-K 2019年12月13日(金)   10:00  -  11:30
  • 無料

進化する東京の街づくりと将来ビジョン

2040年代に向けた東京の都市づくり戦略

東京都
東京都技監(都市整備局長兼務) 佐藤 伸朗

講演内容・詳細

<講演内容>

来年に迫る東京2020大会を飛躍台として、これまで築いてきたインフラストックを最大限活用し、東京の都市づくりをより一層進化させていく。都は、将来の目指すべき都市像を見据え、2040年代に向けた戦略に基づいて都市づくりを進めており、その内容について紹介する。

<講演者プロフィール>

昭和58年3月、東京大学工学部卒業。東京都建設局に入都。平成24年7月、都市整備局企画担当部長。平成27年7月、都市整備局理事(航空政策・交通基盤整備・交通政策担当)。平成30年4月、都市整備局長(都市整備局技監兼務)。平成31年4月、東京都技監(都市整備局長兼務)に就任し、現在に至る。


森ビルの都市再生事業

森ビル(株)
取締役常務執行役員 都市政策企画・広報担当 河野 雄一郎

講演内容・詳細

<講演内容>

森ビルは都市の国際競争力の向上と豊かな都市生活の実現に寄与すべく都市再生事業を推進している。これからの都市はどうあるべきか、何を大切にしていかなければならないのか。再開発事業の事例を交えながら、森ビルが目指す都市再生の姿を紹介する。

<講演者プロフィール>

1985年3月 駒澤大学経済学部卒業後、同年4月森ビル入社。
87年から六本木ヒルズ再開発の権利調整、行政協議を担当、98年秘書室長、
2006年取締役、09年常務取締役を経て、19年7月から現職。

【東京展】施設コース 特別講演 ①

無料/事前申込制
F-S1 2019年12月11日(水)   13:00  -  13:45
  • 無料

ホテル建替により国産唯一の5スターを獲得したパレスホテルの取組み

(株)パレスホテル
常務取締役 パレスホテル東京 総支配人 渡部 勝

講演内容・詳細

<講演内容>

パレスホテルは、創業50周年を目前に、改装ではなく3年半の間休館し、新規に建て替える決断をした。単に施設が古くなったということだけではなく、ホテルの機能やデザインが時代のニーズに合致しなくなったことと、外資系ホテルの参入により競争力が落ちていたことが大きな理由だ。2012年に新しく生まれ変わり、国産ホテルとして外資系ラグジュアリーホテルに比肩するホテル作りにチャレンジしている当ホテルの取り組みをご紹介する。

<講演者プロフィール>

1987年 早稲田大学卒業後、(株)パレスホテルに入社。宿泊部、料飲部、宴会部、販売促進部などの現場業務を経て、営業・マーケティング部にて国際営業を長年にわたって担当。様々な部署でホテルの運営とブランディングに携わってきた経験を活かし、2008年より新ホテルの建替えプロジェクトを担当、2012年2月 総支配人に就任。2014年 英国「Monocle」誌の「Travel Top 50」にて「Best Hotel GM」に選ばれる。日本ホテル産業教育者グループ主催、2016年度 「ホテリエ・オブ・ザ・イヤー」受賞。パレスホテル東京は、2016年 「フォーブス・トラベルガイド」にて日系ホテルで初めて5つ星を獲得し、現在まで4年連続5つ星の評価を維持。

【東京展】施設コース 特別講演 ②

無料/事前申込制
F-S2 2019年12月11日(水)   15:00  -  15:45
  • 無料

失敗しない大規模改修工事

(株)東急コミュニティー
常務執行役員 リフォーム事業部長 佐藤 潤

講演内容・詳細

<講演内容>

建物は経年とともに劣化する。マンションの大規模改修工事は、重大な不具合の発生を未然に防ぐだけではなく、新たな価値を生み出すことができる。理事会の労力や設計・工事に掛かる費用、瑕疵負担など、さまざまな視点から大規模改修工事で失敗しないために必要なことを管理会社の視点でご紹介する。

<講演者プロフィール>

昭和62年 2月 (株)東急コミュニティー入社
平成24年 4月 同社 人事部長
平成26年 4月 同社 執行役員就任 人事部長委嘱
平成30年 4月 同社 執行役員 リフォーム事業部長委嘱
平成31年 4月 同社 常務執行役員就任 リフォーム事業部長委嘱

【東京展】施設コース 特別講演 ③

無料/事前申込制
F-S3 2019年12月12日(木)   13:00  -  13:45
  • 無料

本気でファッションを再考する 新生渋谷PARCOプランニングについて

(株)パルコ
常務執行役 PARCO開店準備室管掌 泉水 隆

講演内容・詳細

<講演内容>

<本講演の要旨>
本気でファッションを再考する 新生渋谷パルコのプランニングについて
●コンセプトづくり ~マーケティングをしない?伝統と革新
●アート/カルチャーとファッション ~世界から見たジャパンファッション
●EC/サスティナブルとファッション
※新生渋谷パルコの見どころ

<講演者プロフィール>

東京都出身。千葉大学人文学部卒業後、1983年4月に(株)パルコ入社。各店店長を歴任し、2007年3月に執行役浦和準備室室長に就任。その後関東店舗グループ担当や新規プランニング部門担当などを経て2019年3月からPARCO開店準備室担当となり、新生渋谷パルコの開発に携わる。

【東京展】施設コース 特別講演 ④

無料/事前申込制
F-S4 2019年12月12日(木)   15:00  -  15:45
  • 無料

大手町ビル/大規模リノベーション計画(100年ビルへの挑戦)

三菱地所(株)
代表執行役 執行役専務 千葉 太

講演内容・詳細

<講演内容>

大手町ビルの大規模リノベーションは、内外装デザインの刷新に留まらず、スタートアップ企業と大企業が交流する機能を随所に導入し、イノベーションをより加速させ、新たなビジネス創出拠点として生まれ変わることを目的とするが、その目的は既に具現化されつつある。本講演では、当社が手掛ける大手町ビルの大規模リノベーションのハード・ソフト両面での取り組み及び計画について紹介する。

<講演者プロフィール>

昭和59年4月 三菱地所(株)入社、情報システム部、総務部を経て、平成11年10月 丸の内管理部よりビル部門に所属し、ビル管理、リーシング、再開発に伴うテナント移転業務等を担当。平成22年4月 横浜支店長、平成25年4月 執行役員横浜支店長、平成27年4月 執行役員兼三菱地所プロパティマネジメント(株)代表取締役社長執行役員、平成28年4月 グループ執行役員、平成30年4月 執行役常務(ビル業務企画部、ビル運営事業部、街ブランド推進部、美術館室担当)、平成31年4月 代表執行役執行役専務(ビル業務企画部、ビル運営事業部、街ブランド推進部、美術館室、ビル営業部、xTECH営業部担当TECH)、現在に至る。

【東京展】施設コース 特別講演 ⑤

無料/事前申込制
F-S5 2019年12月13日(金)   15:00  -  15:45
  • 無料

木を活かす建築設計 ~最新建築からみる木材利用~

(公社)日本建築士会連合会
会長/ (株)アルセッド建築研究所 代表取締役 所長 三井所 清典

講演内容・詳細

<講演内容>

近年の我が国の木造建築の発展は目を見張るものがある。平成22年に「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」が公布・施行され、暫くは戸惑っていた建築業界も民間施設を含め木造による建築が次第に増え、特に先導性の高い建築設計事務所がゼネコンに取り組むようになってきた。初期は集成材による建築が主であったが、コスト競争力のある住宅用流通材を用いる建築が多くなり、最近はCLTを用いる建築も生まれている。

<講演者プロフィール>

建築家。東京大学工学部建築学科卒、同大学院博士課程終了後、芝浦工業大学名誉教授。東京建築士会会長を経て現在日本建築士会連合会会長。アルセッド建築研究所を設立主催、建築及び地域に関する調査・研究開発及び設計を行う。佐賀県有田町のホープ計画を契機に各地で地域住宅や街づくり活動、震災復興支援活動を行う。伝統構法を活かした大型木造建築の開発設計に取り組む。

※講師の名刺情報・講演タイトルが上記に変更になりました。ご了承ください。[10月4日付]

【東京展】施設コース 専門セミナー

有料/事前申込制

12月11日(水)開催

10:30

11:30
F-1 にぎわい、売れる空間づくり
~商業空間・パブリック空間の事例から~
有料 (株)丹青社

デザインセンター プリンシパル クリエイティブディレクター 万井 純
(株)丹青社

デザインセンター コミュニケーションデザイン局 クリエイティブディレクター 釼持 祐介
リノベーションには、既存の課題を解消するだけでなく、培われた歴史や背景を活かしながら、空間に新たな価値を加え、ビジネスをさらなる成功に導く可能性がある。本講演では、官民連携の複合商業施設や、空港等の実例をご紹介するとともに、これからの「にぎわい、売れる」空間へのリノベーションについて考える。
14:00

15:00
F-2 健康長寿時代のスマートシティを目指して
有料 (株)日建設計総合研究所

次世代モビリティデザイングループ 上席研究員・次世代モビリティデザイングループマネージャー/ 名古屋大学 未来社会創造機構 客員教授 安藤 章
国内外におけるスマートシティの取り組みへの関心が高まるなか、わが国の独自性が示せるテーマとして「高齢者社会」対策があるのではないかと考えます。この講演では、日建設計総合研究所らが取り組んでいる、札幌市での健康長寿社会を目指したスマートシティの取り組みを紹介します。

※講演タイトルが変更になりました。ご了承ください。[11月14日付]

12月12日(木)開催

10:00

11:00
F-3 医療施設の設計とリノベーション
~過去の事例と今後の展望~
有料 (株)久米設計

常務執行役員 業務本部 副本部長 佐藤 基一
久米建築事務所(現:久米設計)に1986年入社、以降30年以上も病院の設計に携わった経験を基に、今までの設計を振り返りながら少子高齢化が進む社会の中、今後の医療施設を展望する。
14:00

15:00
F-4 インバウンド需要に対応したパナソニックの民泊事業
有料 パナソニック ホームズ(株)

特建・多層階事業企画部 事業推進センター 所長 榎本 克彦
インバウンド需要が高まる今、宿泊事業は土地の収益力を高める事業である。
民泊新法の成立などの法整備や国家戦略特区の創設、旅館業法の緩和を受け、それぞれの立地や敷地に応じたスキームで、宿泊施設の運営が可能。成功事例と意識調査結果を紹介する。

12月13日(金)開催

13:00

14:00
F-5 5G時代のビジネス創出に向けた取組み
~社会・産業のスマート化~
有料 (株)NTTドコモ

法人ビジネス戦略部長 本高 祥一
次世代の通信基盤である5Gのプレサービスが始まり、商用サービス開始目前だ。
本講演では、5Gによる新たな価値創造や社会課題解決について、ビジネスパートナーとの協創モデルによるユースケースとともに社会・産業のスマート化の観点からもご紹介する。

【東京展】工務店支援コース

無料/事前申込制

12月11日(水)開催

13:00

13:45
KM-1 社員が定着し成長する会社作り
~業界の従業員満足度調査結果より~
無料 (株)LIXIL住生活ソリューション

事業企画部 人事制度導入支援サービス担当 白石 明彦
離職率が高く人材の採用が難しい。慢性的な人手不足は建築業界の大きな課題の一つである。この課題を解決するキーワードは“魅力ある会社作り”。従業員満足度調査による現状把握から、社員が定着し成長する会社に作り上げていく働き方改革手法について事例を交え紹介する。
14:30

15:15
KM-2 人が集まる工務店はココが違う!
中小企業の人財採用“成功”事例大公開!
無料 (株)船井総合研究所

HRD支援本部 チームリーダー チーフ経営コンサルタント 大村 在龍
人材不足・獲得競争が激化する中、2019年は新卒・中途採用ともに採用戦線・時流が大きく変化している。本セミナーでは、「計画的」かつ「効果的」に採用を成功させた全国の中小企業様の採用事例を基に、イマ「工務店の皆様」が取り組むべき採用の考え方と手法を紹介する。
16:00

16:45
KM-3 コストと性能の見える化で必ず選ばれる高性能住宅の売り方・つくり方
無料 (株)夢・建築工房

代表取締役 岸野 浩太
求められる性能が高くなる一方で、性能アップした分だけかかる材料や工事のコストをどのようにお客様に納得してもらうのか?本講演では、9割のお客様がスペックアップに納得いただいている当社の高性能住宅の売り方・提案方法について講演する。

12月12日(木)開催

11:30

12:15
KM-4 情報を武器に変える!工務店が知るべき施策と制度
無料 (一社)JBN・全国工務店協会

理事 情報調査室長/ 岡庭建設(株) 専務取締役 池田 浩和
世界情勢や社会課題により国内の住宅産業も大きな変革期を迎えている。そのような中、新築だけでなく、ストック社会における住宅のあり方、環境、省エネ社会に向けた施策や制度も数多く施行されている。本講演では、これらを住宅施策と捉えるだけでなく工務店が持続していくため、いかに施策情報を活用し顧客への信頼、受注に繋げるかなど、実例等を含めて紹介する。
13:00

13:45
KM-5 工務店が取り組むべき自然災害対策(地震・台風)
無料 (一社)ステキ信頼リフォーム推進協会

事務局長 田淵 敦
新耐震基準をクリアしている筈なのに、耐震性が脆弱な住宅が存在している。そのため、建築のプロとしてはリフォーム時に耐震診断を実施し、住み続けられる住まい提案を行う必要がある。災害対策技術は日々進化している。本講演では、建築のプロが知っておくべき、より現実的で効果の高い方法や伝え方を紹介する。
14:30

15:15
KM-6 ZEH普及のためのポイントと効果的なZEH提案手法
無料 (一社)ZEH推進協議会

運営委員 普及啓発 高断熱推進担当 布井 洋二
本講演では、ZEHの現状、普及していくうえでの問題点とその解決方法などについて紹介するとともに、五つ星ZEHビルダー等が実際に行っている提案手法を紹介しながら解説する。
16:00

16:45
KM-7 上質なお客様が絶え間なくやってくる、
小さな工務店の情報発信ノウハウとマネーの話
無料 オーガニックスタジオ新潟(株)

代表取締役 相模 稔
新潟のスーパー工務店オーガニックスタジオ新潟が語る絶好調の理由。「ここで建てたい」とお客様が吸い寄せられるようにやってくるのは、小さい工務店ならではの情報発信を徹底しているから。「ここで建てる」とお客様が決めるのは、資金計画・ライフプランの話を丁寧に説明しているから。創業10年で地域の人気店に成長させた相模社長の営業手法をレクチャーいただく。

12月13日(金)開催

11:30

12:15
KM-8 いますぐ工務店経営者が行うべき施策
~全国の成功例より~
無料 (一社)コミュニティビルダー協会

代表/ G/REX JapaN(株) 執行役員 部長 浄法寺 亘
GW明けから集客が急激に落ち込んでいる新築業界。今までどおりの方法では集客⇒商談⇒受注⇒紹介の流れができなくなっている。しかし、そのような中でも地道に売上を重ねている地方の建築会社がある。本講演では、今日今からでも出来る工務店の施策を紹介する。
13:00

13:45
KM-9 意匠CADの設計プロセスが招いた罠
~なぜ耐震性の低い木造住宅が生まれるのか~
無料 福井コンピュータアーキテクト(株)

営業部 営業課 担当課長 市原 照久
全国各地で起こる大震災で、木造住宅は何故倒壊してしまったのか。当セミナーでは意匠系3次元CADによる設計プロセスの矛盾にメスを入れ、意匠設計者が行うべき「構造計画」の重要性を解説する。耐震性能は検討から「検証」する時代へ。
14:30

15:15
KM-10 デザイン力で勝つ
~これからの時代を工務店が生き延びるために~
無料 ハウス・ベース(株)

代表取締役 植村 将志
工務店の大きな課題は設計力!消費者はより美しく快適な住宅を求めているが、優秀な設計人財の確保は困難。工務店向けに「実力の高い建築家の設計を手の届く価格で提供する」HBデザインサポートのサービスを紹介し設計力で差別化できる手法について解説する。

※敬称略。セッションの録音、写真・動画撮影などは一切禁止させていただきます。
 都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

出展社による製品・技術セミナー

無料/申込み不要

出展社が、最新の製品・技術情報をセミナー形式で紹介します。

セミナー一覧を見る

申込み不要。
受講ご希望の方は、展示会場内の会場へ、直接お越しください。
講演言語が日本語でない場合、通訳提供がない場合がございます。
あらかじめご了承ください。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

For Conference