二次電池展 専門技術セミナー

BJ-3 電池が拡げる、新モビリティの可能性
2月27日(木) 14:00 - 16:00
コースリーダー : Course Leader :  トヨタ自動車(株) 石黒 恭生 トヨタ自動車(株) 石黒 恭生
サブコースリーダー : Sub Course Leader :  マクセル(株) 佐野 健一 マクセル(株) 佐野 健一

電池が生んだ新たな【E-Bike】の可能性

リチウムイオン蓄電池の普及で、日常生活に普及をしてきた電動アシスト自転車。現在では、海外を中心にスポーツE-Bikeとして、近年飛躍的に普及している。海外と日本の用途の違いや事例を踏まえ、日本でのE-Bikeの実態を紹介する。
(株)BESV JAPAN 代表取締役 澤山 俊明 澤山 俊明 代表取締役 (株)BESV JAPAN
講演者プロフィール Speaker Profile
1998年立命館大学卒業、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)に入社。2011年プレミアムエイジに向けた新たなライフスタイル型商業施設「代官山T-SITE」プロジェクトを通して、電動アシスト自転車専門店「MOTOVELO」を設立。同社を退社後、MOTOVELOの店舗拡大を図る中で、海外のE-Bike「BESV」に出会う。2017年に(株)BESV JAPANを設立し、国内のE-BIKE市場のさらなる拡大に向けて、日本向けBESV製品の企画開発からプロモーション、国内の自転車店への卸を行い、現在に至る。

電動アシスト自転車の将来展望

近年、二桁の高成長を続ける国内の電動アシスト自転車市場並びに、欧州を中心にE-MTBと呼ばれるスポーツ電動マウンテンバイクが急拡大している海外市場動向をご紹介。また、高齢者の交通事故に伴う免許返納時の代替移動手段として注目されている事例並びに来たるMaaS社会で弊社が目指す“自転車のIoT化による安全で快適なモビリティ社会の実現”に向けた取り組みを語る。
パナソニック サイクルテック(株) 事業企画 情報システム 商品企画担当 取締役 谷澤 孝欣 谷澤 孝欣 取締役 事業企画 情報システム 商品企画担当 パナソニック サイクルテック(株)
講演者プロフィール Speaker Profile
1998年 松下電工(株)入社 電器事業本部に配属、2016年 パナソニック(株)エコソリューションズ社 事業開発センター 新事業企画部 部長にて新規事業開発に従事。2018年より パナソニックサイクルテック(株)に事業企画部 部長として赴任、現在は事業企画、商品企画、情報システム担当取締役としてに現在に至る

小型電動モビリティの普及と拡大

電池技術の進化により、モビリティの電動化が進んでいる。ガソリン自動車が燃料供給網の発達と共に世界へ展開したように、電動モビリティも車両開発だけでは拡大していかない。本講演では開発した小型電動モビリティの解説に加えてホンダが各地で展開している実証プロジェクトを紹介する。
(株)本田技術研究所 ライフクリエーションセンター エネルギープラットフォーム開発室 主任研究員 LPL 岩本 淳 岩本 淳 主任研究員 LPL ライフクリエーションセンター エネルギープラットフォーム開発室 (株)本田技術研究所
講演者プロフィール Speaker Profile
1991年東京工業大学工学部を卒業後、本田技研工業(株)に入社。(株)本田技術研究所へ配属後は、基礎研究部門、エンジンR&D部門、バッテリR&D部門を経て、2012年に小型電動モビリティMC-βを開発、さいたま市、熊本県、宮古島でMC-βを用いた実証プロジェクトを推進した。2015年から交換式バッテリパックであるHONDA Mobile Power Packの開発を主導するとともに、それを使用するモビリティ、機器開発をリーディングし、現在に至る。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く、12/29~1/3を除く)