バイオマス展 基調講演

BM-K 木質バイオマスの利活用をめぐる課題と将来展望
2月27日(木) 12:30 - 14:00
  • 受講無料/事前申込制
  • 同時通訳付  日/英

木質バイオマスエネルギーの未来

日本における木質バイオマスのエネルギー利用の最新情報や具体的事例を報告するとともに、FIT制度の見直しの方向性を見据え、地域の森林資源を熱利用を含めて循環利用し、地域の活力につなげていく未来を紹介する。
林野庁 木材利用課長 長野 麻子 長野 麻子 木材利用課長 林野庁
講演者プロフィール Speaker Profile
1994年3月東京大学フランス文学科卒業、4月農林水産省に入省。フランス留学、バイオマス・ニッポン総合戦略検討チーム企画官、(株)電通出向等を経て、2018年7月より林野庁木材利用課長。

セミナー申込み Apply

当社のバイオマス発電事業と今後の事業展望

当社が取り組む大規模バイオマス発電事業のご紹介を通じて、国産材燃料の活用拡大といったバイオマス発電事業に期待される地域との共生のあり方や、自立的で持続可能な事業のあり方などの観点について、今後の方向性や取り組むべき課題を展望する。
(株)レノバ 代表取締役社長 CEO 木南 陽介 木南 陽介 代表取締役社長 CEO (株)レノバ
講演者プロフィール Speaker Profile
京都大学総合人間学部人間学科卒業。(主専攻:環境政策論、副専攻:物質環境論)在学中、(有)メディアマックスジャパンを設立、代表取締役に就任。マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・ジャパンを経て、2000年5月(株)レノバ(旧社名:(株)リサイクルワン)を設立、代表取締役に就任。

セミナー申込み Apply

本講演に興味をもたれた方は、こちらの講演もご覧になっています。 You may also be interested in the following session(s).

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く、12/29~1/3を除く)