スマートグリッドEXPO 基調講演

SG-K 脱炭素実現のための電力レジリエンスとは
2月28日(金) 12:30 - 14:00

持続可能でレジリエントな電力システムの実現に向けた取組み

運輸・熱部門の電化と再エネの主力電源化などエネルギー需給の脱炭素化と同時に、エネルギーインフラのレジリエンス強化が大きな課題となっている。脱炭素化とレジリエンスを支える基盤としての電力システムの新たな方向性と当社の取り組みについて紹介する。
東京電力パワーグリッド(株) 取締役副社長 岡本 浩 岡本 浩 取締役副社長 東京電力パワーグリッド(株)
講演者プロフィール Speaker Profile
1993年3月東京大学大学院博士課程修了、同年4月東京電力(株)に入社。2000年10月より技術部技術調査グループ兼企画部に所属、2002年技術部系統技術グループマネージャー、2010年技術部スマートグリッド戦略技術グループマネージャー、2013年よりパワーグリッドカンパニー系統エンジニアリングセンター所長兼技術統括部兼企画部、2014年より技術統括部長兼経営企画本部系統広域連系推進室長を歴任。2015年4月常務執行役、2016年4月より東京電力ホールディングス(株)常務執行役、2017年6月より東京電力パワーグリッド(株)取締役副社長、経営改革担当に就任し、現在に至る。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く、12/29~1/3を除く)