火力発電 EXPO 基調講演

TPEX-K1 変革が求められる火力発電とその将来展望
2月26日(水) 10:30 - 12:00

新しい時代の火力の役割とJERAの取組み

JERAの体制は、最適化、事業開発、O&M(運転・保守)を3つのプロフィットセンターと位置付け、各事業本部を設けている。このうち、3,000人を超す世界有数の技術者集団を擁し国内を中心とした火力発電所やLNG基地などの効率的な運用を担うのがO&M本部の役割である。JERAの業務概要およびO&M本部の取り組みを中心に紹介する。
(株)JERA 常務執行役員 O&M本部 副本部長 鵜澤 新太郎 鵜澤 新太郎 常務執行役員 O&M本部 副本部長 (株)JERA
講演者プロフィール Speaker Profile
1988年 3月 千葉大学大学院を修了し、東京電力(株)入社。2013年 7月 火力部火力エンジニアリングセンター所長、その後、富津火力発電所長、技術サービス部長、火力運営部長を歴任するなど火力発電のO&M(運転・保守)に従事。2018年 4月常務取締役・O&M本部長 兼 火力運営部長に就任。以降も一貫して火力部門長として指揮を執る。2019年 4月(株)JERA常務執行役員O&M本部 副本部長、現在に至る。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く、12/29~1/3を除く)