風力発電展 専門技術セミナー

WD-1 浮体式洋上風力発電の事業化と普及拡大に向けた課題
2月26日(水) 9:30 - 10:30

浮体式洋上風力発電の事業化と普及拡大に向けた課題

ハイブリッドスパー型浮体式風力発電は運転開始から7年、実用化を実現し、民間事業として現在も安定した運転を続けている。これまで遭遇した様々な台風などへの対応、今後の普及拡大に向けた課題と対応、目標について説明する。
戸田建設(株) エネルギー事業部 副事業部長 佐藤 郁 佐藤 郁 副事業部長 エネルギー事業部 戸田建設(株)
講演者プロフィール Speaker Profile
1991年京都大学工学部土木工学科卒業。戸田建設(株)に入社。橋梁、ダム、トンネルなどの工事を手がけ、社会インフラ構造物の設計・技術開発に従事。世界初となるハイブリッドスパー型浮体式洋上風力発電施設を共同開発し、2013年に世界で3番目、日本初の商用機の運転に成功し、2016年3月に実証を終了し実用化した。2018年より戦略事業推進室 エネルギー事業部 副事業部長として、再生可エネルギーの普及促進ための技術開発を担当、現在に至る。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く、12/29~1/3を除く)