[関西]太陽光発電展 基調講演

PV-K 主力電源としての展開を始める2020年代の太陽光発電
9月9日(水) 12:30 - 13:40

再生可能エネルギー政策の今後の展望

再生可能エネルギーが長期安定的な主力電源となっていくためには、FIT制度下で生じた様々な課題を解決しなければならない。これらを踏まえたFIT法の抜本的な見直しを中心に、我が国のエネルギー政策の現状と今後の展望について講演させて頂く。
経済産業省 資源エネルギー庁 新エネルギー課 課長 清水 淳太郎 清水 淳太郎 課長 資源エネルギー庁 新エネルギー課 経済産業省
講演者プロフィール Speaker Profile
愛知県出身、京都大学経済学部卒業。2000年、通商産業省(現:経済産業省)入省。製造産業局自動車課にて自動車リサイクル法の施行担当、産業技術環境局環境政策課にて温暖化対策担当、資源エネルギー庁 長官官房 総合政策課にてエネルギー対策特別会計担当、等の業務に従事。その後、経済産業政策局経済産業政策課 政策企画委員、大臣官房秘書課 政策企画委員等を経て、2019年 7月より現職である資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課長に着任。

気候変動政策の展望と再生可能エネルギー促進

気候変動の激甚化により、世界は「気候危機」の時代に直面しようとしている。脱炭素をめぐる最新の動向と環境省の取り組みを紹介するとともに、地域循環共生圏の中で求められる太陽光発電等の再生可能エネルギーの役割について説明する。
環境省 地球環境局 地球温暖化対策課長 小笠原 靖 小笠原 靖 地球温暖化対策課長 地球環境局 環境省
講演者プロフィール Speaker Profile
愛知県出身
平成7年3月 京都大学法学部卒業
平成7年4月 環境庁長官官房秘書課配属
平成24年10月 環境省大臣官房総務課課長補佐
平成26年9月 環境省大臣官房秘書課秘書官事務取扱
平成27年10月 環境省地球環境局地球温暖化対策課 市場メカニズム室長
平成28年7月 環境省大臣官房総務課広報室長
平成29年8月 環境省環境再生・資源循環局総務課 リサイクル推進室長
平成29年8月~平成30年9月 環境再生・資源循環局総務課循環型社会推進室長
平成30年10月 環境省大臣官房付 内閣官房内閣参事官(内閣官房副長官補付)
令2年7月 環境省地球環境局地球温暖化対策課長

※講演者及び講演タイトルが上記に変更となりました。ご了承下さい。(9月9日付)

本講演に興味をもたれた方は、こちらの講演もご覧になっています。 You may also be interested in the following session(s).

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く)