[関西]スマートグリッドEXPO 基調講演

SG-K 今だから求められる電力レジリエンスのあり方
9月10日(木) 10:00 - 10:40

「サステナブルコミュニティ」を目指す関西電力の取組み

近年、震災や豪雨・台風被害が度重なり発生する中、レジリエンスの向上が求められている。IoT技術等を活用したエネルギーの先進利用による環境性と両立したレジリエンス向上策など、変化し続けるエネルギー社会を踏まえた、持続可能な社会を目指す取組みを紹介する。
関西電力(株) 理事 地域エネルギー本部 副本部長 奥戸 義昌 奥戸 義昌 副本部長 理事 地域エネルギー本部 関西電力(株)
講演者プロフィール Speaker Profile
1991年、関西電力(株)入社。2010年より地域共生・広報室 報道グループ マネジャー、2014年より秘書、2017年より地域エネルギー本部 地域エネルギー計画グループ チーフマネジャー、2018年より広報室 広報部長を経て、2020年6月より現職。主に報道機関や自治体等、社外対応業務に従事。

本講演に興味をもたれた方は、こちらの講演もご覧になっています。 You may also be interested in the following session(s).

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く)