×

セミナープログラム

│テーマで選択する
>> 検索条件のクリア
サステナブル ×
販促戦略 ×
ブランディング ×
動画広告 ×
アート思考 ×
ライブコマース ×
UI/UX改善 ×
デジタルトランスフォーメーション ×
広告クリエイティブ ×
営業強化 ×
│日付で選択する
9月29日 ×
9月30日 ×
10月1日 ×
検索条件に該当するセッションがありません
検索条件:
検索条件をクリア

基調講演

VIP無料
有料
2021年9月29日(水)
 
10:30
 - 
11:15
JM-K
サステナブル経営
ネスレのCSVの実践 ~食の持つ力で、より良い未来を目指して~
ネスレ日本(株) 執行役員 コーポレートアフェアーズ統括部長 嘉納 未來
講演内容

国連でSDGsが国際目標として採択され、約6年が経過した。企業は、どのように“サステナビリティ”へ取り組んでいけばよいだろうか。ネスレは、創業以来、事業を通じて社会課題の解決に取り組み、食の持つ力で、すべての人々の生活の質を高め、より良い未来を目指してきた。これは、大上段に構えることではなく、社員一人一人が、お客様と向き合うことから始まっていく。ネスレ日本のネスカフェやキットカットなどの事例から紐解いていく。

講演者プロフィール

2001年ネスレ日本入社。2005年スイス本社の消費者対応部門のプロジェクトに参加。帰国後、2006年お客様相談室長、2008年メディアリレーションズ室長、2015年7月エクスターナルリレーションズ部長を務め、2017年8月より現職。社内外の広報を統括し、様々なステークホルダーとの関係構築に取り組んでいる。

お申込み 
枚数:

特別講演

無料
無料
2021年9月29日(水)
 
13:00
 - 
13:45
JM-S2
小売DX戦略
ニューノーマル 新しい消費スタイルと小売DXの在り方
(株)ecbeing 代表取締役社長/
(株)ソフトクリエイトホールディングス
代表取締役副社長
林 雅也
講演内容

コロナ禍でニューノーマルへ消費者の行動変化が加速した。新しい消費スタイルに対応するため、小売業はDXデジタルトランスフォーメーションによる変化が必要となっている。小売業のあるべき姿について、市場の状況および、具体的な事例を解説する。また、アフターコロナの参考となる海外事例も紹介する。

講演者プロフィール

1997年、学生時代に、株式会社ソフトクリエイトのパソコンショップで販売をするとともに、インターネット通販の立ち上げ。後に年商30億の通販サイト特価COMとなる。1999年、ECサイト構築パッケージecbeingの前身であるec-shopを開発、事業を推進。EC構築パッケージメーカーとして、2011年東証一部上場。2012年、ホールディングス体制移行にともない新たに設立した株式会社ecbeingの代表取締役社長に就任。ECサイト構築パッケージecbeingの導入サイトは1300サイトを越え、ECサイト構築から運用までのECトータルソリューションを実施。2018年、WEB制作会社、株式会社エートゥジェイ 代表取締役会長。2018年、全農ECソリューションズ株式会社取締役。2019年、インスタグラムや動画をECに活用する株式会社visumo設立。2020年、日本オムニチャネル協会専務理事。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)

特別講演

無料
無料
2021年9月29日(水)
 
13:00
 - 
13:45
JM-S3
中小企業の販促戦略
Makuakeが考える中小企業の新たなものの売り方
~「応援購入」が創り出す、作り手と買い手の新たな関係性~
(株)マクアケ 関西支社長 松岡 宏治
講演内容

「Makuake」では中小企業によるPRや自社商品のテストマーケティングの一貫としての活用が増加している。
実際にプロジェクトを実施したワシオ株式会社 鷲尾氏と共に実例を交えながら、中小企業のこれからの販促について考察する。

講演者プロフィール

2015年早稲田大学卒業後、ITベンチャー企業を経て、2016年に株式会社マクアケへ入社。マクアケ関西支社二人目の社員として、立ち上げに参画し事業拡大に貢献。国内メーカーのプロジェクトを中心に、過去800件以上のプロジェクトを担当している。


ワシオ(株) 統括部長 鷲尾 岳
講演者プロフィール

兵庫県加古川市出身、1991年生まれ。2013年大学卒業後、神戸の会社に入社し、その後すぐ責任者として中国に渡り、日本酒等の輸入販売を行う事業の立上げに参画する。同事業の立上げから3年弱、家業の業績悪化を知り、2016年2月に帰国し入社。直後の決算で過去最大級の赤字を計上する。その後、抜本的な経営改革を行い、1年目で単年度黒字を実現。これまでmakuakeで累計5回のプロジェクトを実施、合計3500万円の応援購入を獲得。世界から「寒い」をなくす、というビジョンを掲げ、冬を豊かに過ごすためのプロダクト開発に日々全力を注ぐ。2019年にはBusiness Insider Japanによるアワード「Beyond Millennials」にて「Game changer 2019」に選出される。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)

特別講演

無料
無料
2021年9月29日(水)
 
15:15
 - 
16:15
JM-S4
老舗企業×動画マーケティングへの挑戦
若者に愛されたい!動画をマーケティングに役立てる方法すべて教えます
ワンメディア(株) 代表取締役 兼 動画プロデューサー 明石 ガクト
講演内容

5Gやスマホ主流の時代。YouTubeやTikTokなどソーシャルプラットフォーム上のコンテンツが増加し、特に若年層を軸にコミュニケーションも多様化している。本セミナーでは、ネットワークにおける拡散性や流動性の高いコミュニケーションが求められる時代の"動画マーケティングのニューノーマル"についてダイキン工業の成功事例を基に解説する。

講演者プロフィール

ワンメディア(株)代表取締役CEO。共感を生むストーリーテリングをベースに1,500本以上のスマートフォン向け動画をプロデュース。2020年7月に「動画の世紀 The STORY MAKERS」を出版。


ダイキン工業(株) 総務部 広告宣伝グループ

天野 貴史
講演者プロフィール

2010年にダイキン工業(株)入社。ルームエアコンの『TVCM企画制作・TV媒体購入』、『デジタル広告企画・媒体購入』だけでなく、アーンドメディアを活用する戦略PR、オウンドメディアのコンテンツ制作など、入社以来一貫して、トリプルメディアを活用した統合型マーケティングコミュニケーションを担当している。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)

特別講演

無料
無料
2021年9月29日(水)
 
15:15
 - 
16:00
JM-S5
注目の新進気鋭企業ブランディング
ラグジュアリービールで新市場を創造する、ROCOCO Tokyoのブランディング戦略 ~発売1年で、100店以上の星付きレストランに愛された理由~
Maison Rococo(株) CEO 若林 洋平
講演内容

日本初のラグジュアリービールとして、これまで大手企業が独占していたビール市場に風穴をあけ、シャンパン市場をも狙う「ROCOCO Tokyo WHITE」。わずか1年で100店以上の星付きレストランに愛されるビールを作ったブランディング戦略とは?

講演者プロフィール

1987年、東京都生まれ。中学から大学院までの11年間アメリカへ留学。ニューヨーク州にあるロチェスター大学(マーケティング修士)卒業後、日本へ帰国。外資系消費財メーカーにて複数カテゴリーのブランド・マネジメントに従事。世界で最もミシュラン星付きレストランが多く、ファインダイニングのリーダーである東京で、2017年日本初のラグジュアリービール『ROCOCO Tokyo WHITE』を立ち上げ、代表を務める。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)

特別講演

無料
無料
2021年9月30日(木)
 
10:30
 - 
11:15
JM-S7
ブランディング対談
長寿企業のメカニズム
~ 創業48年の繊維メーカーが、なぜブランディングに力を入れるのか~
加茂繊維(株) 代表取締役 角野 充俊
講演内容

日本の長寿企業を研究し「理念・価値観に忠実な経営が長きに渡り繁栄する企業をつくる」と提唱するグロービス経営大学院・田久保氏と、それを実践する加茂繊維代表・角野氏が対談。200社以上の企業理念策定やブランディングに携わってきた(株)パラドックス代表・鈴木氏をモデレーターに迎え、そのメカニズムを探る。

講演者プロフィール

1977年、愛知工業大学工学部建築学科卒業後、大和建築設計監理株式会社に入社。コーポラティブ住宅の企画設計を担う。1983年に一級建築士事務所角野建築研究所を設立、ライフイン京都企画設計に従事する。1985年、(株)ホットライン取締役就任。京つけもの西利、松下電器産業住設ショールームなどを手掛ける。1989年、加茂繊維(株)入社。1997年、同社代表取締役就任。工場革新活動の推進、アウターブランドの立ち上げ、BSファインの開発に携わり、現在に至る。


グロービス経営大学院 経営研究科
研究科長
田久保 善彦
講演者プロフィール

慶應義塾大学理工学部卒業、修士(工学)、博士(学術)、スイスIMD PEDコース修了。三菱総合研究所を経て現職。経済同友会幹事、上場企業、ベンチャー企業社外取締役等も務める。著書に『ビジネス数字力を鍛える』(ダイヤモンド社)、『社内を動かす力』(ダイヤモンド社)、共著に『志を育てる』、『グロービス流 キャリアをつくる技術と戦略』、『27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10』、『これからのマネジャーの教科書』(東洋経済新報社)、『MBAクリティカル・シンキングコミュニケーション編』(ダイヤモンド社)ほか多数。


パラドックス(株) 代表取締役社長 鈴木 猛之
講演者プロフィール

横浜国立大学工学部卒業。1992年(株)リクルートに入社し、求人広告のコピーライティング・ディレクション業務に従事する。2001年に(株)パラドックスを設立。「志の実現に貢献する」ことをミッションに、200社以上の企業理念の策定およびブランディング業務に関わる。東京コピーライターズクラブ審査委員長賞、日本BtoB広告賞金賞・銅賞・特別賞、ロンドン国際広告賞ファイナリスト、NYTDC入選、グッドデザイン賞等、受賞歴多数。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)

特別講演

無料
無料
2021年9月30日(木)
 
13:00
 - 
13:45
JM-S8
共創マーケティング
丸亀製麺のパーパスドリブンを支える新しい共創マーケティングのカタチ
(株)丸亀製麺 執行役員 CMO 南雲 克明
講演内容

昨対売り上げ140%超え*、好調が続く丸亀製麺のマーケティング戦略。そのキーワードは「共創」。パーパス・ドリブンを軸に、今までの常識を覆す、新たなパートナーシップがマーケティングを進化させている。それは、(株)TOKIOとのパートナーシップの締結や、今まで共演NGとされてきた、複数の代理店を巻き込んだチームづくりなどである(7社と連携中)。丸亀製麺が好調の理由と、新しい「共創」マーケティングモデルについて、パートナーシップを結ぶ嶋田氏とともに、現在進行中のプロジェクトを事例に、裏側を解説していく。*21年4~6月実績

講演者プロフィール

早稲田大学大学院商学研究科卒MBA。コナミスポーツ(株)や(株)サザビーリーグなど実店舗を持つB2Cのリテールビジネスにおいて、リアルとデジタルを融合させたブランディングと統合プロモーションを中心にブランド戦略とコミュニケーション戦略の再構築とその実践を幅広く経験。2018年8月(株)トリドールホールディングスのマーケティン部長に就任後、中核事業の丸亀製麺のブランド戦略とコミュニケーション戦略の革新に取組む。2021年7月1日より現職。


(株)博報堂DYメディアパートナーズ クリエイティブ&テクノロジー局
局長
嶋田 三四郎
講演者プロフィール

1995年博報堂入社。ラジオ担当として数々の番組をプロデュースした後、音楽著作権管理事業会社へ出向。ライツクリアランス・音楽コンサルティング・アーティスト開発等を経て、博報堂DYメディアパートナーズにて、エンターテインメントビジネス全般を担当。現在は、メディア・コンテンツの特性を活かしたクリエイティビティを軸に統合的コミュニケーションプロデュース・メディアコンテンツプロデュースを手掛ける。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)

特別講演

無料
無料
2021年9月30日(木)
 
13:00
 - 
13:45
JM-S9
アート思考×事業戦略
“私情から市場をつくる” N=1から始まるスマイルズのマーケティング
(株)スマイルズ クリエイティブ本部
本部長 兼 プロデューサー
吉田 剛成
講演内容

新しいことやこれまでと違ったことをやりたいのであれば誰が答えたのかわからないアンケート調査や、社会的トレンドよりも、確実に存在する自分自身からの発意や、自分の家族、友達など具体的な“誰か”に内在化していることから始めてみてはいかがでしょうか。スマイルズでは、どんどん私情を持ち込んで、そこから事業や市場をつくり出します。

講演者プロフィール

2008年スマイルズ入社。Soup Stock Tokyoでの店長業務、人事部採用担当を経て、2013年から2015年にかけては経済産業省クリエイティブ産業課へ出向。中小企業の海外展開事業「MORETHAN PROJECT」、「The Wonder 500」、海外向け情報発信サイト「100 Tokyo」の立ち上げに参画。現在は、スマイルズが手がける外部案件のコンサルティング、企画・プロデュースなどを担当。特に地域の商材の磨き上げやモノヅクリのブランディングが好き。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)

特別講演

無料
無料
2021年9月30日(木)
 
15:15
 - 
16:00
JM-S10
次世代EC・販促戦略
“ライブコマース”が切り開く新市場
SHOWROOM(株) 代表取締役社長 前田 裕二
講演内容

2020年秋より共にライブコマースを通じた取り組みを推進するヤマト運輸とSHOWROOM。海外の成功事例から、国内ライブコマースにおける課題、そして今後の可能性までを、実例とあわせて紹介する。コロナ禍で生まれた”意味の市場”、さらに両社がこの春から新たに展開する「ライブコマースDAY」の成果と学びについても、徹底紹介。

講演者プロフィール

1987年東京生まれ。2010年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、外資系投資銀行に入社。
2011年からニューヨークへ移り、北米の機関投資家を対象とするエクイティセールス業務に従事。株式市場において数千億〜兆円規模の資金を運用するファンドに対してアドバイザリーを行う。その後、0→1の価値創出を志向して起業を検討。事業立ち上げについて、就職活動時に縁があった(株)DeNAのファウンダー南場氏に相談したことをきっかけに、2013年5月、DeNAに入社。同年11月に仮想ライブ空間「SHOWROOM」を立ち上げる。2015年8月に会社分割によりSHOWROOM(株)設立、同月末にソニー・ミュージックエンタテインメントから出資を受ける。現在は、SHOWROOM(株)代表取締役社長として、SHOWROOM事業を率いる。2017年6月には初の著書『人生の勝算』を出版し、累計11万部超のベストセラーに。近著の『メモの魔力』は、発売2日で17万部、現在71万部突破(電子版含む)。


ヤマトホールディングス(株) 社長室 シニアマネージャー/
ヤマト運輸(株)
EC事業本部 ゼネラルマネージャー
齊藤 泰裕
講演者プロフィール

ヤマト運輸入社後、第一線の支店長を経て商品開発担当として宅急便コンパクト・ネコポスなど数々のサービスを生み出す。その後、ヤマトホールディングス経営戦略担当を経て、ヤマト運輸の商品開発責任者を務め、EC事業の立ち上げを主導し、現職。ヤマトホールディングスの社長室では新規事業・構造改革担当、EC事業本部では事業戦略・商品開発を担当している。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)

特別講演

無料
無料
2021年10月1日(金)
 
10:30
 - 
11:15
JM-S11
UI/UX 改善
IT企業初“デザイン経営”受賞のヤフーにおける、サービスのデザインプロセスとは
ヤフー(株) テクノロジーグループ サービス統括本部 PIM本部 デザイン部
部長
渡部 健
講演内容

大規模システムと多様なユーザーを抱えるヤフーにおいて、デザインがどのように制作、意思決定、運用されているのか。売上やステークホルダーとの利害、デザイナーの美意識などとのバランスをとりながら、UIやUXを作り上げていくプロセスを、担当サービスであるヤフーメールの事例を通じて説明する。

講演者プロフィール

1978年、北海道生まれ。Web制作会社を経て、2012年ヤフー株式会社に入社。ヤフオク!サービスのクリエイティブディレクターを担当後、2019年よりヤフーメールのクリエイティブマネージャーを担当。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)

特別講演

無料
無料
2021年10月1日(金)
 
10:30
 - 
11:15
JM-S12
営業効率化
テレワーク時代に営業効率を劇的に上げる営業DX戦略とは?
ナレッジスイート(株) 取締役副社長 執行役員/DXビジネスユニット長 飯岡 晃樹
講演内容

営業DX(デジタルトランスフォーメーション)は、時代の大きな展開期において生き残りをかけた戦い方のひとつです。テレワークへの対応、生産性や効率の向上、マネジメントの精度向上を如何に実現していくか?ナレッジスイートを活用した光洋機械産業様の事例を通じて説明する。

講演者プロフィール

1995年4月、富士通(株)入社。2001年5月にイレブンポイントツー(株)(現 モードツー(株))に入社し、取締役に就任する。2010年4月、ナレッジスイート(株)に執行役員として入社。同年12月、取締役、2018年12月に取締役副社長執行役員(現任)となる。


光洋機械産業(株) 執行役員 営業本部 営業企画室長 木嶋 洋介
講演者プロフィール

1992年、光洋機械産業(株)に入社。1994年から2006年まで広島支店勤務。2016年、営業本部営業企画室長、2018年に営業本部営業企画室長 執行役員に就任する。


光洋機械産業(株) 営業本部 大阪支社 仮設産機営業課
担当課長
益田 大亮
講演者プロフィール

2001年4月、(株)三共入社、2017年9月、第一レンタル入社。その後、2019年3月、(株)カセツ商会入社を経て、2020年6月、光洋機械産業(株)に入社し、現在に至る。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)

特別講演

無料
無料
2021年10月1日(金)
 
13:00
 - 
13:45
JM-S13
広告クリエイティブ
広告は社会のために何ができるか?クボタの広告クリエイティブの本質
(株)クボタ KESG推進部
担当部長
廣瀬 文栄
講演内容

コロナ禍によって日常生活の無数の前提が崩れた。広告も同様であり、生活者に届くメッセージの在り方が問われている。本セミナーでは、「社会志向型広告」や「ソーシャルコミュニケーション」として、今まで以上に生活者視点や社会性が求められる時代の中で、企業広告のめざす姿や視点を、クボタの事例を基に紐解いていく。

講演者プロフィール

1996年株式会社クボタ入社。2014年4月からグローバルブランドコミュニケーションの責任者を務める。水環境事業の営業、財務を経て、人事部においてダイバーシティ・マネジメントと採用の責任者として「ダイバーシティ経営」の推進に貢献。現在は、グローバルでのブランドガバナンス、日本での広告コミュニケーションに加え、グローバル全社のデジタルコミュニケーションを強化している。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)

特別講演

無料
無料
2021年10月1日(金)
 
13:00
 - 
13:45
JM-S14
デジタルトランスフォーメーション
変化し続ける消費者を正しく捉え自社の優良顧客にするDX戦略
(株)船井総合研究所 デジタルイノベーションラボ ディレクター 大山 広倫
講演内容

コロナ禍とデジタルは消費者のライフスタイルを大きく変化させた。企業はそうした消費者の変化を正しく捉えて、デジタルを活用した新たな成長戦略を構築する必要がある。デジタル時代の新規顧客獲得策と顧客伴走によるLTV向上を実現した具体策について語る。

講演者プロフィール

ネットショップと実店舗を融合させたビジネスモデル(オムニチャネル・O2O)のコンサルティングを手掛ける。「顧客体験(CX)と年間LTV(ライフタイムバリュー)との相関関係」に着目し、優れたCXを提案することで、多くのクライアントにおいて顧客からの信頼獲得と、口コミ増加による圧倒的な業績アップに貢献している。最近では、CX強化型デジタルマーケティングのコンサルティングをあらゆる業界に対し行っている。

お申込み 
枚数:
(おひとり様 1枚 限り)
(おひとり様 1枚 限り)
その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください。
受付時間 平日10:00~18:00

0件選択中 お申込みページへ進む