×

第33回 国際宝飾展 併催セミナープログラム(全7本)

日程から選択
>> 検索条件のクリア
1月12日 ×
1月13日 ×
1月14日 ×
1月15日 ×
検索条件に該当するセッションがありません
検索条件:
検索条件をクリア
2022年1月12日(水)開催

特別講演

無料
無料
2022年1月12日(水)
 
13:30
 - 
14:30
T-1
感性を刺激するWEB戦略
売上を伸ばすEC特化型ジュエリーブランド「アルティーダ ウード」の秘密
~世界観を伝えるSNS戦略~
(株)サザビーリーグ 執行役員 営業統括
WEB戦略部長 兼 ECブランド事業部長
相川 慎太郎

講演内容を詳しく見る▼

講演内容

株式会社サザビーリーグ初のEC特化型のブランド「ARTIDA OUD」の事業戦略、SNSを軸としたマーケティング戦略、また、EC特化型ブランドならではの施策や顧客戦略について解説。併せて、2020年、コロナ禍でオープンした悠久の体験型空間"THE ANOTHER MUSEUM"における世界観を伝える取組みや、ECと店舗で実現するファンづくりの相乗効果についても、実例をもとに紹介。

講演者プロフィール

大学卒業後、1999年4月株式会社ユナイテッドアローズ入社。物流、システム、店舗開発の管理部門を経て2005年ZOZOTOWNの出店に参画。
以降、直営オンラインストアの立ち上げ、デジタルマーケティング部 部長を経て、2016年4月株式会社サザビーリーグに入社。
現在は営業統括 WEB戦略部にて自社ECサイト運営、デジタルマーケティング活用支援を担当。
2018年4月よりECブランド事業部も兼任。同社初となるEC特化型のブランド「ARTIDA OUD」のWEBやSNS運営を牽引。

閉じる▲

このセミナーを選択
 
2022年1月12日(水)開催

特別講演

無料
無料
2022年1月12日(水)
 
15:30
 - 
16:30
T-2
色石の学識
ブルー・サファイアの原産地情報と鑑別に役立つ内部特徴について
(株)中央宝石研究所 リサーチ室 部長 北脇 裕士

講演内容を詳しく見る▼

講演内容

伝統的な産地の高品質なブルー・サファイアは高く評価され、特に幻のサファイアと言われる「カシミール・サファイア」はコレクターにとって垂涎の的。いっぽう、宝飾市場では比較的安価なブルー・サファイアのジュエリーやアクセサリーも人気を博している。これは、この20~30年くらいで新たな鉱山が数多く発見されたことと、加熱などの処理技術が大幅に向上したことによる。
本セミナーでは、ブルー・サファイアの商業的価値の高い産地の情報と、鑑別に役立つ内部特徴を、豊富な写真を用いてわかり易く解説する。

講演者プロフィール

略歴
1961年 京都生まれ
1984年 新潟大学理学部地質鉱物学科卒業
1990年 全国宝石学協会入社
2011年 中央宝石研究所入社
2012年 宝石ダイヤモンドの研究において学位(博士号)を取得

受賞
1995年 宝石学会(日本)奨励賞受賞。
2010年 日本鉱物科学会 応用鉱物科学賞受賞。

業績
分光光度計、蛍光X線分析装置、顕微ラマン分光装置、カソードルミネッセ
ンス(CL)法及びフォトルミネッセンス(PL)法など先端的な分析技術を宝
石鑑別に応用し、合成・処理等の鑑別技術の精度向上に努める。

所属学会
IGC(国際宝石学会)、宝石学会(日本)、日本鉱物科学会、結晶成長学会

閉じる▲

このセミナーを選択
 
2022年1月13日(木)開催

特別講演

無料
無料
2022年1月13日(木)
 
11:00
 - 
12:00
T-3
最上級ブランドの育て方
"ラグジュアリー"というブランドづくり
~日本のジュエリーが世界に挑むために~
早稲田大学ビジネススクール 教授 長沢 伸也

講演内容を詳しく見る▼

講演内容

ブランドづくりに必要なものは何か?それは、他社には真似できない製品と、独自の価値、独自の流通チャネル、独自のプロモーションで、他社との横並びから脱することである。このような「価格で競争しない」「創造力と独自性を武器にする」という戦略は、ルイ・ヴィトンなどのラグジュアリーブランドに一日の長がある。
従来のブランド理論の逆を行く「ラグジュアリー戦略」とは?大衆消費財を対象としたマス・マーケティングと、何が根本的に異なるのか?
聴講者の皆様にとって、「高くても売れる製品」「高くても熱烈なファンのいるブランド」を目指すための「気付き」を提供したい。

講演者プロフィール

早稲田大学ビジネススクール(大学院経営管理研究科)および商学研究科博士課程教授。
1955年生まれ、早稲田大学大学院 理工学研究科修了。工学博士(早稲田大学)、立命館大学教授等を経て、2003年より現職。仏ESSECビジネススクール、パリ政治学院客員教授、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン寄附講座教授を歴任。
『カルティエ 最強のブランド創造経営』(東洋経済新報社2021年)、『シャネルの戦略』(東洋経済新報社2010年)、『ルイ・ヴィトンの秘密』(講談社2009年)などを執筆し、その多くが中国版や台湾版、韓国版に訳され、現地でも出版。訳書も含め、これまでに合計126冊を編著。
国内では数少ないラグジュアリーブランディング研究者として、企業や団体向けに、その考え方や、ビジネスへの取り入れ方を解説している。

閉じる▲

このセミナーを選択
 
2022年1月14日(金)開催

特別講演

無料
無料
2022年1月14日(金)
 
11:00
 - 
12:00
T-4
心を掴むバイヤー術
年間20億円を売る宝飾バイヤーが語る、次世代ラグジュアリー提案
~売上日本一の百貨店を飛び出した!世界の富裕層を虜にする新戦略~
ノーサイドジャパン(株) 代表取締役(元 伊勢丹新宿店 宝飾バイヤー) 志村 英明

講演内容を詳しく見る▼

講演内容

次世代のラグジュアリー提案とは“人と人”、“人とモノ”、”人とコト”を育む時間と共に、世界の富裕層が満足するプラットフォームで『最高購買体験』を提供すること。
テクノロジーを道具の一つとして活用しつつ、お客さまとの充実した時間を共に過ごすことこそが、富裕層の購買体験を素晴らしいものにするための一番の近道であると考える。
本講演では、富裕層にアプローチするために必要な要素や、富裕層が求めるものを、リアルな声に基づいて、具体事例を交えて紹介する。また、百貨店での経験を基にしながらも、百貨店を飛び出すことで、今までの枠を超えた、目指すべき未来と新戦略を解説する。

講演者プロフィール

1993年伊勢丹入社。時計売場に配属後、宝飾のアシスタントバイヤー、マネージャーを経て、約20年間、宝飾バイヤーとして勤務。
米国宝石学協会の宝石鑑定士の資格を有し、世界各国で宝石、宝飾品の買い付けを経験。海外ブランドとの交渉にも成功し、新規出店や独自企画を多数実現させた。
2018年からラグジュアリーアイテムのスペシャリストとして、同社販売チームの責任者を務め、新規富裕層との関係を構築し、大きな成果を上げる。
2021年10月に独立し、ノーサイドジャパン株式会社を設立。百貨店を飛び出し、『人の力を信じるチームで、富裕層へ最高の購買体験を提供する』仕組みを構築すべく、スピード感を持って邁進中。リアルな販売接客における「人」の力を最大化し、働く人が同じベクトルで、モチベーション高く力を投入できるチームをつくり、社会の幸せに寄与したいと考える。同時に、日本の宝飾文化を育むため、経験を活かしたコンサルティング業務も手掛ける。

閉じる▲

このセミナーを選択
 
2022年1月14日(金)開催

特別講演

無料
無料
2022年1月14日(金)
 
13:30
 - 
14:30
T-5
SDGs対談
宝飾業界のSDGs戦略
~持続可能な未来をつくる具体策とは?~
(一社)日本宝飾品貿易協会 代表理事 深澤 裕

(株)エフ・ディ・シィ・プロダクツ 代表取締役社長 瀧口 昭弘

(株)光・彩 代表取締役社長 CEO 深沢 栄治

講演内容を詳しく見る▼

講演内容

コロナ禍において消費者のSDGsへの関心の高まりを受け、ジュエリー業界においてもフェアトレード、環境保全、寄付や支援、ジェンダーフリーなど様々な取り組みがなされている。一方で「エシカル」「エコロジー」といった言葉が販売促進のために利用され、一部のネット販売などで事実誤認されるケースも見受けられるようになってきた。そこで、SDGsにおける先進的な取り組みをするメーカーと小売トップ二人に、ジュエリー業界におけるSDGsの現状と、今後我々はどのように取り組むべきかについて大いに語ってもらう。

講演者プロフィール

深澤 裕氏:1961年生まれ、上智大学経済学部卒。
矢野経済研究所にて30年間宝飾・ファッション・小売・雑貨関連の市場調査、分析業務を担当。現在は主に日本企業の海外進出支援などを行う協会を設立し、コンサルティングや調査活動を実施。また国内や海外でのブランド研究や講演活動を行う。宝飾専門誌「ジャパンプレシャス」編集長も兼任し、日本宝飾記者会の代表幹事も務める。YouTubeチャンネル「Jewelry News Japan TV」も運営。

瀧口 昭弘氏:ジュエリーの企画・製造・販売を行うSPA企業、株式会社エフ・ディ・シィ・プロダクツの代表取締役社長。
和光大学卒業後、1989年 入社、2006年 取締役、2016年 専務取締役執行役員、2018年より同社社長就任。
これまで、生産管理、商品開発、営業、販売プロモーションと製販すべての職種を経験。さらにEC事業や数々の新規ブランド立ち上げにも携わる。
実績に基づいたマーケティングを駆使し、流行を過度に意識することのない、独自性のある商品開発は多くのヒット商品を生んでいる。

深沢 栄治氏:山梨県甲府市出身。東京大学・大学院にて材料工学を専攻、大手シンクタンク勤務と米国留学を経て、1995年に光彩工芸(現 光・彩)に入社。1999年より社長へ就任し現在に至る。GIA G.G.(社)日本ジュエリー協会 常任理事。

閉じる▲

このセミナーを選択
 
2022年1月15日(土)開催

特別講演

無料
無料
2022年1月15日(土)
 
11:00
 - 
12:00
T-6
小売り、ハンドメイド作家向けSNS講座
一生モノのインスタ運用術
~自分の可能性を拡げる発信メソッド~
(株)grams 代表取締役 艸谷 真由

講演内容を詳しく見る▼

講演内容

インスタグラムは、有名人の真似をしても意味はなく、「自分だけのテーマ」「選ばれるための3か条」「コンテンツのつくり方」「発信を循環させる方法」「ファン化に繋げる方法」などが極めて重要。
肩書きなし・知名度なしの普通の主婦から、自力で10ヶ月で1万フォロワーを獲得し、可能性の幅を広げたメソッドを公開!
本講演では「店頭接客の先に、オンラインでもお客様と繋がる居場所をつくりたい」、「全国のお客様に商品を知ってもらい、売上につなげたい」といった小売店、ハンドメイド作家のニーズに応え、インスタ運用術を徹底解説する。

講演者プロフィール

1991年大阪生まれ。アパレル販売員を経て、2018年にvisual creative company の株式会社gramsを起業。現在は、百貨店やブランドがお客様とコミュニケーションをとるためのクリエイティブの企画や制作、企業向けInstagram研修の実施、SNSでの販売に特化したスタッフの育成など、クリエイティブとロジックを掛け合わせて、世界観の構築から販売までの設計・アドバイスを行なっている。著書2冊。『「こだわり」が収入になる!インスタグラムの新しい発信メソッド』 (同文舘出版) 、『会わなくても"指名"される トップ販売員のInstagram力』(大和出版)があり、シリーズ累計発行部数は2万部を超え、中国語繁体字にて台湾や香港でも展開されている。

閉じる▲

このセミナーを選択
 
2022年1月15日(土)開催

特別講演

無料
無料
2022年1月15日(土)
 
13:30
 - 
14:30
T-7
現役ネットショップオーナーに学ぶ!
人気ハンドメイド ショップの作り方
~月商100万円の販売法とは~
(株)ラシエスタ 代表取締役 / ハンドメイド起業コンサルタント 山口 実加

講演内容を詳しく見る▼

講演内容

ハンドメイド起業に必要なことは、あなたの「ハンドメイド品」を「商品」に変え、ネットショップで買う側から、売る側にシフトすること。ネット販売では仕組みさえできれば、誰でも週末の数時間や、平日の30分程度で月5万円を売り上げることが可能。たった1か月で100万円を売り上げた現役ネットショップオーナーが、実体験を通して得た、ハンドメイド品のネット販売の実践的なノウハウを紹介する。

講演者プロフィール

2011年、東京藝術大学大学院修了。「AMUSE ARTJAM EXHIBITION in Tokyo 2006」準グランプリ受賞。イギリスのUCCA芸術大学に留学。外資系企業でデザイナーとして働き、その後アーティストマネジメント業に従事。2013年11月「デザインフェスタ」への出店を機に、アクセサリーブランド「La siesta Holiday Shop (ラシエスタホリデーショップ) 」設立。2017年PLAZAでの取り扱いが開始され、株式会社ラシエスタ設立。楽天市場への出店開始6ヶ月で楽天アンクレットランキング1位受賞、月商100万円以上を達成。2020年より、売れるネットショップの作り方が学べる「ハンドメイド物販スクール」を開校し、現在に至る。

閉じる▲

このセミナーを選択
 
その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください。
受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く)

0件選択中 お申込みページへ進む