X-S1 XRを活用したDX推進事例
4月14日(水) 14:30 - 16:00

キャビンアテンダント、整備士、次々とVR訓練にチャレンジする
JALの狙いとは! ~XRをキーテクノロジーに据えたJALのDX推進~

デジタルとリアルをつなぐXR技術をキーテクノロジーのひとつに据えてDXに取り組んできたJAL。本講演では、トライ&エラーを繰り返し進めてきたXR活用について、キャビンアテンダントや整備士のVR訓練などの事例を交えて紹介する。
日本航空(株) 斎藤 勝 斎藤 勝 日本航空(株)
講演者プロフィール Speaker Profile
1991年、日本エアシステム入社(2002年に日本航空と経営統合)、マーケティング・セールス、空港サービス、システム部門を経験。2012年からグループ長としてeコマース・デジタルマーケティングを統括。2017年6月に新設したデジタルイノベーション推進部の部長として、JALイノベーションラボを拠点に顧客価値創造と業務プロセス変革に挑む。

トヨタのxR活用で進める現場DXへの挑戦 ~HoloLens 2を中心に~

トヨタ自動車では、車両開発CADデータを用いた業務改善、データ活用(DX、デジタルツイン)を20年以上取り組んでいる。本講演ではサービス領域(修理メンテナンス等)での現場xR活用として、最新の販売店HoloLens 2展開内容、試行事例、考慮点等を紹介する。
トヨタ自動車(株) 栢野 浩一 栢野 浩一 トヨタ自動車(株)
講演者プロフィール Speaker Profile
トヨタ自動車(株)に入社後、主にデジタルエンジニアリングに従事。CADデータを用いた生産検討計画の起ち上げに参画、CADデータ管理などを推進した後、CMやWebカタログに実写にかわりCGモデルを用いる業務改革を企画立案し実現した。トヨタでデジタルを用いた業務改善(デジタルトランスフォーメーション、デジタルツイン)を最前線で20年にわたり推進している。最近ではカスタマーファースト領域において、xR活用、特にHoloLens 2の販売店展開を推進、支援中。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く)