BC-7 ブロックチェーンで実現する社会課題解決②
4月9日(金) 15:15 - 16:00

社会を変えるブロックチェーン活用 ~最新事例と今後の動向~

インターネットという「情報のインフラ」によって社会は大きく変化した。ならば「価値のインフラ」とされるブロックチェーンは、個々の価値観をどう識別し、結果どのように社会実装され、世界を変えていくのだろう。ブロックチェーン史を振り返り、見通しを共有する。
(株)電通グループ 鈴木 淳一 鈴木 淳一 (株)電通グループ
講演者プロフィール Speaker Profile
2016年よりブロックチェーン技術PoCを開始。六本木のヒルズマルシェでのTEP実証(2017年)、神保町レアルタでのdApps実証(2018年)、仏パリでのDAO実証(2019年)を経て、2020年に国内外の関連特許とユースケースをまとめた書籍『ブロックチェーン3.0』(エヌ・ティー・エス)を監修出版。電通内のR&D組織、電通イノベーションイニシアティブにて先端技術利活用による競争優位戦略、メディアコンテンツ流通戦略などを担当するほか、BCCC理事や放送大学講師を兼務。グランフロント大阪のICTコンセプトデザインを手掛け、2013年Aegis Award(LBS)最優秀賞。アウトリーチとして未来の技術適用を議論するCERNらとの国際会議「Table Unstable」主催。放送大学では街づくりを、東京大学ではエシカル消費を研究。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く)