QC-5 日本の量子戦略
4月9日(金) 10:00 - 10:45

産官学連携で取り組む日本の量子技術イノベーション戦略

量子技術イノベーション戦略が発表され、日本でも量子技術イノベーションへ向け国を挙げて取り組む体制が整った。技術と連携のコアとなる量子技術イノベーション拠点が設置され産官学の連携を支えていく。量子技術のイノベーション創出に向けた連携や活動を展望する。
(国研)理化学研究所 萬 伸一 萬 伸一 (国研)理化学研究所
講演者プロフィール Speaker Profile
1993年3月東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。日本電気株式会社に入社。基礎研究所にて、量子デバイス、量子情報、ナノテクノロジーに関する研究開発および研究マネジメントに従事。スマートエネルギー研究所長代理を経て2018年システムプラットフォーム研究所主席技術主幹。2019年より国立研究開発法人理化学研究所創発物性科学研究センター・コーディネーター。文部科学省Q-LEAP量子情報処理技術領域ヘッドクオーターで研究マネジメントに従事し現在に至る。一般社団法人量子ICTフォーラム企画担当理事。

その他ご質問などありましたら事務局までお問合せください

For any enquiries, please contact.

◆セミナーに関するお問合せ

受付時間 10:00~18:00(土日祝を除く)